東北道で玉突き事故 矢板北PA付近で車7台が衝突 上りで大渋滞が発生

最終更新■

東北道の矢板北PA(パーキング)付近で9月18日、車が7台が衝突する玉突き事故が起き、渋滞が発生しています。

発表によりますと9月18日午後、東北自動車道上りの矢板北PA付近で、車が7台が関係する玉突き事故が発生したということです。

現場には既に警察官らが駆けつけるとともに、事故処理が行われています。

この事故で、東北道上りは右側車線と路肩が規制されたうえ、三連休の最終日ということもあり大渋滞が発生しています。

Twitter上では「東北道で玉突き事故か」「東北道で18kmの渋滞、ヤバッwww」「7台の事故ってまだまだ時間かかりそう」「もう2時間は渋滞にはまってる」などと、この事故に関するツイートが多数見られました。

現時点では、事故原因やケガ人の有無などについての詳しい情報はわかっておりません。

東北道で玉突き事故のニュースキャプチャ画像

画像出典:https://twitter.com/j16355555

関連する犯罪の法定刑

過失運転致死傷罪…7年以下の懲役もしくは禁錮または100万円以下の罰金

東北道で玉突き事故、車7台が絡み大渋滞…Twitterでの反応

東北道の矢板北PAで、車7台が絡む事故が起き、大渋滞が発生していることなどについて、Twitter上でも大変な話題となっていました。

以下、車7台が絡む事故が発生した現場付近・栃木県矢板市下太田664−12「矢板北PA (上り)」の地図(Googleマップ)。

この記事について

2017年9月18日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.