北海道白老町で高齢者の車が線路に進入し立往生「道路と間違えた」

最終更新■

北海道白老町の線路で、高齢男性の運転する乗用車線路に進入し踏切で立往生しました。

発表によりますと10月10日午後10時ころ、北海道白老町の室蘭線・萩野駅~白老駅間の線路で、釧路市に住む無職の男性(83)の運転する車が踏切から線路内に誤って進入したということです。

乗用車はそのまま白老駅を通過し、進入した地点から約1,2km先にある踏切で立往生したということです。

通行人の女性が「線路を車が走行している」などと、北海道警に110番通報したことで発覚。

男性の運転する乗用車の後方には貨物列車が走行していたということですが、女性が非常停止ボタンを押したことで、列車との接触を避けることができました。このトラブルで幸いケガ人は出ていません。

警察での取り調べに対して男性は「踏切と道路を勘違いして進入した」「交差点かと思った」などと説明しました。

このトラブルの影響で、後続を走行していた列車が非常停止し、函館と札幌を結ぶ特急など3本が最大で約2時間50分遅れ、普通列車2本が運休となりました。

乗用車が道路に進入したことでインターネット上では「高齢者の運転は危ない」「どうやったら道路と線路を間違えるの?」「この老人頭大丈夫か」「また高齢者の運転で死人が出るところだった」などと様々な声が多数見られました。

現時点では、乗用車を運転していた男性は運転免許更新後の健康状態に問題はなかったのかなどについての詳しい情報はわかっておりません。

北海道白老町で高齢者の車が線路に進入し立往生の画像

画像出典:https://twitter.com/libert_2

関連する犯罪の法定刑

往来妨害罪…2年以下の懲役または20万円以下の罰金

スポンサーリンク

北海道白老町で線路に車が進入、高齢男性が運転…Twitterでの反応

北海道白老町の線路で、高齢男性が運転する乗用車が線路に進入し立往生したことなどについて、Twitter上でも大変な話題となっていました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

線路進入場所付近(北海道白老町)場所の地図

以下、高齢男性の車が線路に進入した場所付近・北海道白老町の地図(Googleマップ)。

スポンサーリンク

この記事について

2017年10月11日

編集部


その他


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.