武佐小学校でサツマイモ盗難事件 イモ男を逮捕 畑に侵入し40本以上盗む

最終更新■

滋賀県近江八幡市武佐町の武佐小学校で、校庭の畑に侵入してサツマイモを掘り起こし、持ち去ったとして、滋賀県警近江八幡署は10月13日、建造物侵入の疑いで50代のイモ男を逮捕しました。

建造物侵入の疑いで逮捕されたのは、滋賀県近江八幡市に住む自称無職の男(52)です。

発表によりますと男は10月13日午前0時ころ、近江八幡市武佐町にある武佐小学校で、校庭の畑に侵入した疑いが持たれています。

武佐小学校では児童らが育てていたサツマイモが何者かに掘り起こされ、持ち去られる被害が多発していました。

約2週間前からサツマイモが掘り起こされる被害が発生しており、計約40本が盗まれていた模様。

その後、小学校から被害を相談された警察官らが張り込みをし警戒していたところ、スコップとポリ袋数枚を所持した男が畑に侵入しているのを発見し、逮捕に至ったということです。

警察での取り調べに対して男は「散歩で畑に入っただけ」などと、盗む目的はなかったという趣旨の供述をしています。また、これまでの盗難被害については否認している模様。

この事件に対してインターネット上では「小学生の育ててるもの盗むとか最低だな」「どんだけサツマイモ食べんだよ」「40本以上って盗みすぎだろ」「自分でサツマイモ育てろ」などと様々な声が多数見られました。

近江八幡署は建造物侵入の疑いとして、男から事情を聴くとともに、余罪などについても詳しく調べています。

武佐小学校でサツマイモ盗難事件の画像

関連する犯罪の法定刑

窃盗罪…10年以下の懲役または50万円以下の罰金

スポンサーリンク

武佐小学校で窃盗事件、イモ男を逮捕…Twitterでの反応

近江八幡市武佐町の武佐小学校で、サツマイモが盗まれる被害が連続しており、50代の男が逮捕されたことなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。

スポンサーリンク

サツマイモ盗難場所(滋賀県近江八幡市武佐町)場所の地図

以下、イモ男が小学生の育てているサツマイモを盗んだ場所・滋賀県近江八幡市武佐町118「近江八幡市立武佐小学校」の地図(Googleマップ)。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事について

2017年10月14日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.