愛媛県松山市で暴走車と警察がカーチェイス 白バイにパトカーで騒然

最終更新■

愛媛県松山市で11月13日、約1時間にわたり暴走車と警察によるカーチェイスが繰り広げられ、市街地が騒然となる事件が起きました。男が車を乗り捨てて他人の車に乗り込もうとしたところで身柄を確保。

発表によると11月13日午後2時ころ、松山市内で事故を起こしたとみられる車が、警察の制止を振り切り逆走や信号無視を繰り返して暴走しながら逃走したということです。

これをパトカーや白バイなどが追いかけ、街全体でのカーチェイスとなりました。

車はシルバーのセダンタイプで、事故の影響かフロント部分が大破しているほか、タイヤはパンクしている状態でした。

運転手の男はメガネとマスクを着用していましたが、マスクはアゴの下の部分にずらしており、また窓は全開の状態で暴走していたことから、目撃者や報道カメラマンにより逃走中の様子が多数撮影されています。

松山市でカーチェイスをした犯人の男の顔写真画像

画像出典:NNN

Twitterでは白バイやパトカーに追いかけられている暴走車の動画が音声付きで投稿されていました。

男は市街地で信号無視や逆走をした上、猛スピードで商店街のなかを突っ切りながらも逃走しており、非常に危険な運転をしていたということです。

そして午後3時ころ、男が自分の車を乗り捨て、信号待ちとみられる停車中の他人の車に乗り込もうとしたところで、警察により道交法違反(Uターン禁止)の容疑で現行犯逮捕されました。

愛媛県松山市で逮捕された暴走車の運転手の画像

画像出典:NNN

男の車の後部座席には高齢女性が乗っていたということですが、現時点でこの女性との関係性や、逃走した動機など詳しいことはわかっていません。女性は事件に巻き込まれていた可能性も。

愛媛県警は男の身元を調べるとともに、後部座席に乗っていた高齢女性の身元や2人の関係性などについて詳しく捜査を進めています。

スポンサーリンク

松山で暴走車と警察がカーチェイス、大量のパトカーと白バイ…Twitterでの反応

松山で暴走車と警察によるカーチェイス事件が起きたことを受けて、出動したパトカーや白バイの数がとても多かったことや、男の運転が無謀であったことなどもあり、Twitter上では大変な話題となっていました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

事件現場付近(愛媛県松山市)場所の地図

以下、暴走車と警察によるカーチェイスが繰り広げられた事件現場付近・愛媛県松山市の地図(Googleマップ)。

スポンサーリンク

この記事について

2017年11月13日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. 松山市民

    歩行者専用の商店街で女性をひき逃げして逃げたらしいぞ。それに物損事故5件だってw 在間亮平は無期懲役かな!?

  2. 大阪府市民

    在間容疑者は、不満があるようですな。不満があるからといって無茶な運転するからだ。ばーか!!あほ!!。こんな男は許されないぞ!!(怒)

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.