埼玉県鶴ヶ島市で女子小学生の変死体、自殺か 自宅前で血まみれ遺体

最終更新■

埼玉県鶴ヶ島市五味ヶ谷で11月17日午前、小学6年生の女子小学生死亡しているのが見つかりました。殺人事件の可能性があるとみられています。

発表によると11月17日午前9時35分ころ、鶴ヶ島市五味ヶ谷にある民家を訪れた男性から「女の子が呼吸をしていない。意識もない」などと119番通報があったということです。

これを受けて救急隊員や埼玉県警の警察官らが現場に駆けつけたところ、小学6年生の女子児童(11)が、自宅の建物の外で倒れているのが見つかりました。救急隊員が現場で死亡を確認。

女子小学生は頭や首付近から血を流しており、刃物など何かしらの凶器で襲われた可能性もあるとみられています。

現時点で女子小学生が死亡した経緯や死因など詳しいことはわかっていませんが、埼玉県警は他殺の殺人事件である可能性も視野に、詳しく捜査を進めています。

遺体の第一発見者は小6女子児童の小学校教師

発表によると、119番通報をした第一発見者は女子児童が通う小学校の男性教師だということです。

学校を無断で休んだ女子児童を心配し、確認するために自宅を訪問したところ、遺体を発見しました。

現時点で女子児童の両親など家族の所在に関する情報は発表されておりません。なお女子児童は両親と3人暮らしとみられています。

事件現場は、東武東上線鶴ケ島駅から北方向に約500mほどの地点にある住宅街の一角。

追記 – 携帯電話に自殺をほのめかすメモ

その後の発表によると、女子小学生の携帯電話から自殺をほのめかすメモが見つかったということです。

自宅2階の窓は開いており、その下あたりに倒れていたことから、飛び降り自殺を図った可能性があるとみられています。

警察は当初他殺の可能性も視野に捜査を進めていましたが、女子小学生が自殺を図ったとみて、現場の状況などについて詳しく捜査を進めています。

鶴ヶ島市で女子小学生の変死体、殺人事件か…Twitterでの反応

鶴ヶ島市五味ヶ谷で女子小学生の変死体が見つかったことを受けて、殺人事件の可能性もあることから、Twitter上では心配の声が多くみられました。

遺体発見現場付近(埼玉県鶴ヶ島市五味ヶ谷)場所の地図

以下、殺人事件の可能性もある女子児童の遺体が見つかった現場付近・埼玉県鶴ヶ島市五味ヶ谷の地図(Googleマップ)。

この記事について

2017年11月17日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.