東関道でバスとトラック多重事故 中学生など23人負傷 上り線が大渋滞

最終更新■

千葉県市川市原木の東関道で11月21日、中学生を乗せたバスや大型トラックなど計3台が絡む事故が起きました。ケガ人が多数出ています。

発表によりますと11月20日午前8時半ころ、市川市原木の東関東自動車道・上り線で、稲毛区の市立都賀中学校2年ら生徒35人と教員らが乗った観光バスと大型トラック、小型トラックの計3台が絡む事故が起きたということです。

走行車線と中央車線を走行中のトラック2台が衝突し、小型トラックが横転、さらに後続を走行していたバスが大型トラックに衝突しました。

この事故で都賀中学校2年の生徒17人とボランティアとバスの運転者が負傷しました。ほかに、小型トラックに乗ってた4人と大型トラックの運転手も負傷したということですが、いずれも軽傷です。

都賀中学校の生徒らは11月21日から3泊4日の日程で、千葉市の施設で自然教室を実施する予定でした。生徒らはバス3台に分かれて21日午前8時ころ、学校を出発しており、このうちの一台が事故に巻き込まれたということです。

この事故を受け都賀中学校の神作稔校長は「バスに乗っていた教員から事故が起きたと連絡がありました」「全員軽傷だと聞いていますが、一刻も早く状況などを把握したい」などと話しました。

この事故の影響で、一部区間が車線規制され東関道・上り線で大渋滞が発生しています。

現時点では、トラック2台が接触した事故原因などについての詳しい情報はわかっておりません。

この事故に対してインターネット上では「東関道で大事故が起きてる」「中学生ら20人がケガか、大丈夫かな?」「中学生が心配だな」「渋滞の原因はこの事故か」などと様々な声が多数見られました。

千葉県警は過失運転致死傷の疑いも視野に、運転手らか事情を聴くとともに、当時の現場の状況などについて詳しく調べています。

東関道でバスとトラックの多重事故のニュースキャプチャ画像

画像出典:ANN

遠足に向かう途中・・・3台絡む事故 東関道で23人けが

2017/11/21 12:00頃にANNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

関連法定刑

関連する犯罪の法定刑

過失運転致死傷罪…7年以下の懲役もしくは禁錮または100万円以下の罰金

東関道で多重事故、トラックとバス衝突で中学生が負傷…Twitterでの反応

市川市原木の東関道で、中学生らを乗せたバスやトラックなど計3台が絡む事故が起きたことなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。

玉突き事故現場付近(千葉県市川市原木)場所の地図

以下、トラックやバスが衝突した多重事故現場付近・千葉県市川市原木の地図(Googleマップ)。

この記事について

2017年11月21日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.