ボルトの鉛筆画がTwitterで話題 大森浩平さんの作品 @kohei6620

最終更新■

鉛筆でボルトを書いたがTwitterに投稿され、大変な話題となっています。

話題となっているのは、ボルトとナットを鉛筆で精密に書き、まるで写真に見えるほどの鉛筆画です。

以下は、話題となっているボルトの鉛筆画です。

この絵は大森浩平 – Kohei Ohmoriさん(Twitter:@kohei6620)が書いた作品で、投稿から数時間で1万以上のリツイートといいねを集め大変な話題となっています。

大森浩平さんは、この絵を書くのに280時間近くかかった模様。また、大森浩平さんの鉛筆画はマレーシアの新聞記事にもなっていました。

この大森浩平さんの絵にインターネット上では「カメラでもここまできれいに撮れない」「これは世界最遅のボルト!ゆえに最高のボルト!」「どう見ても写真としか思えない」「立体感がヤバい」などと様々な声が多数見られました。

スポンサーリンク

ボルトの鉛筆画が話題、大森浩平さんの作品…Twitterでの反応

大森浩平さんが、鉛筆でボルトとナットを書いた絵がSNSに投稿され、写真と間違えるほど精密なことなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事について

2017年11月21日

編集部


その他


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.