パパンプー戦隊の男逮捕 交差点でドリフト Twitterに動画投稿で発覚

最終更新■

福岡県大野城市の国道交差点で、ドリフトする危険運転をしたとして、福岡県警博多署は道交法違反(共同危険行為)の疑いで、20代の男を逮捕、20代の男女3人を書類送検しました。Twitter(ツイッター)の動画投稿で発覚。

道交法違反(共同危険行為)の疑いで逮捕されたのは、自営業の男(25)です。書類送検されたのは、男性作業員(28)と男性会社員(25)です。また、ドリフト動画を撮影した道交法違反(ほう助)の疑いで男性らの知人の女性(25)も書類送検されました。

発表によりますと男女らは4月21日午前1時20分ころ、大野城市御笠川4丁目の国道3号交差点で、乗用車2台とバイク1台でドリフトをする危険運転をした疑いが持たれています。

男らは交差点の中央にバイク1台を止め、その周りを乗用車2台でドリフトで旋回した模様。

その様子を知人の女性が動画撮影しており、Twitterに投稿し警察がドリフト動画を見つけたことで発覚。その後、身元を特定し逮捕に至りました。

Twitter上では「このドリフト動画見たことある」「パパンプー戦隊の人が捕まってる」「ドリフトは本当に危険で迷惑」「こういう動画を投稿する奴は大抵バカ」などと様々な声が多数見られました。

パパンプー戦隊で暴走行為繰り返す

逮捕された男らは暴走族の元メンバーで、福岡県や佐賀県でパパンプー戦隊と名乗り暴走行為を繰り返していました。

警察での取り調べに対して男らは「自分たちの縄張りを誇示するためにした」などと供述し、容疑を認めています。

博多署は道交法違反の疑いで、男らから事情を聴くとともに、余罪などについても詳しく調べています。

パパンプー戦隊の男らがTwitterに投稿したドリフト動画の画像

スポンサーリンク

大野城市御笠川のドリフト動画で逮捕…Twitterでの反応

大野城市御笠川の国道3号交差点で、パパンプー戦隊の男3人がドリフトの危険運転をする動画がSNSに投稿され、逮捕に至ったことなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

動画撮影場所(福岡県大野城市御笠川)場所の地図

以下、ドリフト動画が撮影された場所・福岡県大野城市御笠川4丁目の地図(Googleマップ)。

スポンサーリンク

この記事について

2017年12月8日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.