名工大の研究室で爆発事故 窓ガラスが割れ破片が散乱 現場周辺が騒然

最終更新■

愛知県名古屋市昭和区にある名工大で12月18日、爆発事故が起きたとの情報が入りました。

発表によりますと12月18日午後7時40分ころ、名古屋市昭和区にある名古屋工業大学の19号館4階の研究室で、爆発事故が起きたということです。

名工大の研究室で爆発事故のニュース画像

現場には既に大勢の消防隊や警察官らが駆けつけるとともに、現場検証が行われています。この爆発事故で火災は起きていない模様。

また、爆発の衝撃で窓ガラスが割れ、破片が周囲に散乱しているということです。幸いケガ人は出ていません。

現時点では、爆発事故が起きた原因などについての詳しい情報はわかっておりません。

この爆発事故の影響で一部道路が通行止めになるなど、交通にも影響が出ています。

Twitter上では「名工大で爆発あったの?」「研究室が爆発したらしい」「名古屋工業大学大丈夫か」「名工大大爆発は草」などと、この爆発事故についてのツイートが多数見られました。

愛知県警は名工大の関係者らから事情を聴くとともに、爆発原因などについて詳しく調べています。

名古屋工業大学 研究室爆発事故の現場に緊急走行で駆けつける緊急車両

2017/12/18 Youtubeにアップロードされた動画

名古屋工業大学で爆発事故…Twitterでの反応

名古屋工業大学の研究室で爆発事故が起きたことなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。

爆発事故現場(愛知県名古屋市昭和区御器所町)場所の地図

以下、研究室が爆発した事故現場・愛知県名古屋市昭和区御器所町「名古屋工業大学」の地図(Googleマップ)。

この記事について

2017年12月18日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. 上氏

    転載すんなボケ!

  2. たら

    問い合わせフォームから削除依頼を送っても無視されているのでこちらで。
    関係ない内容のつぶやきですので転載をやめてください。

書き込む

コメント本文

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.