大田区西蒲田でガス爆発 たこ焼き屋「ロン八」大破 テロとの関係は不明

最終更新■

東京都大田区西蒲田のたこ焼き屋で12月27日、ガス爆発が起き建物が大破しました。

発表によりますと12月27日午前1時15分ころ、大田区西蒲田にあるマンション1階に入るたこ焼き屋「ロン八」で、何らかの原因でガスに引火したということです。ガスに引火したことで大爆発が起き、たこ焼き屋の入り口や窓ガラスが吹き飛びました。

大田区西蒲田でガス爆発事故の現場の画像

画像出典:https://twitter.com/benjyamin_s

通行人や近隣住民などから「マンション1階で爆発事故が起きた」などと、警視庁に110番通報があったことで発覚。

この通報を受け消防隊や警察官らが現場に駆けつけたところ、たこ焼きやの正面の窓ガラスが吹き飛び、路上にガラスの破片などが散乱していました。また、向かいの飲食店も爆発の衝撃で、入り口付近が大破していた模様。

この爆発事故で、現場の向かいマンションに住んでいた60代の女性と40代の男性の計2人が病院に救急搬送され、搬送先の病院で治療を受けたところ、飛んできたガラスの破片で頭部などを負傷していましたが、幸い命に別状はありません。

当時、爆発が起きたたこ焼き屋は営業時間外で、店内には誰もいなかったということです。また、この爆発事故で火災は起きていません。

近隣住民は「地震かと思うくらいの衝撃があった。爆風で部屋のまどが揺れて何事かと思った」などと当時の様子を話しました。

現場周辺には規制線が張られるとともに、近隣住民らが心配そうに様子を伺い、一時騒然としました。

現時点では、この爆発事故につながったガス漏れの原因などについての詳しい情報はわかっておりません。また、テロとの関係性は不明。

このガス爆発にインターネット上では「大田区で爆破テロかと思った」「爆発が起きた場所、路上が大変なことになってた」「画像見たけど、死者が出ていないのが奇跡」「もしかしてテロか?」などと様々な声が多数見られました。

警視庁はたこ焼き屋の責任者などから事情を聴くとともに、爆発した事故原因などについて詳しく調べています。

大田区西蒲田でたこ焼き屋の爆発のニュースのキャプチャ画像

画像出典:ANN

たこ焼き店で爆発か 2人けが 当時ガス臭が充満

2017/12/26 8:00頃にANNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

大田区西蒲田でガス爆発…Twitterでの反応

大田区西蒲田のたこ焼き屋でガスに引火し爆発する事故が起き、建物が大破していることなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。

爆発事故現場(東京都大田区西蒲田)場所の地図

以下、ガス爆発が起きた場所・東京都大田区西蒲田7丁目14−6「ロン八」の地図(Googleマップ)。

この記事について

2017年12月27日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.