広島市安佐北区可部で通り魔殺人事件?刃物で刺され心肺停止 犯人逃走

最終更新■

広島県広島市安佐北区可部で1月14日、男性2人が何者かに刃物で刺される殺人事件または殺人未遂事件が起きました。無差別に狙った通り魔の犯行の可能性も。

発表によりますと1月14日午後10時15分ころ、広島市安佐北区の路上で、通行人から「男性2人が刃物で刺されて重傷を負っている」などと、広島県警に110番通報があったということです。

この通報を受け警察官や救急隊らが現場に駆けつけたところ、路上で男性1人が血を流して倒れ、もう一人の男性は軽傷を負っていました。

倒れていた男性は病院に救急搬送され、搬送先の病院で治療を受けましたが、刺し傷が深く心肺停止ということです。

事件現場からは30代くらいの男が逃走したという目撃情報がありますが、特徴などについての詳しい情報はわかっておりません。

現在も犯人は逃走していることなどから、更なる犯行に及ぶ可能性もあるため、戸締りを徹底するとともに、外出する際は十分にご注意ください。

この事件にTwitter上では「可部で殺人起きたってマジ?通り魔だったらどうしよー」「犯人逃走しているらしいので気を付けてください」「本当に恐くて家に帰れない」などと様々な声が多数見られました。

現時点では、何らかのトラブルが発展した事件なのか、または無差別に狙われた通り魔事件なのかなどの詳細は不明。

広島県警は目撃者などから聞き込み調査をするとともに、犯人の行方を追っています。

-追記- 犯人の男を殺人容疑で逮捕

その後の発表によりますと、警戒中の警察官が広島市南区松原町のJR広島駅付近で現場から立ち去ったとみられる男を発見し、任意同行して事情を聴いたところ容疑を認めたため殺人の疑いで逮捕したということです。

心肺停止だったのは高齢男性で、搬送先の病院で死亡が確認されました。また、当時現場にいた大学生1人も軽傷を負いました。

広島県警は殺人の疑いとして、男から事情を聴くとともに、事件に至った経緯や犯行動機などについて詳しく捜査を進める方針です。

広島市安佐北区可部で通り魔殺人事件のニュースのイメージ画像

関連する犯罪の法定刑

殺人罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役
殺人未遂罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役

広島市安佐北区可部で殺人事件?通り魔の犯行か…Twitterでの反応

広島市安佐北区可部で、男性2人が何者かに刃物で刺される殺人事件が起き、現在も犯人が逃走してることなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。

殺人事件現場付近(広島県広島市安佐北区可部)場所の地図

以下、男性2人が通り魔に襲われた殺人事件現場付近・広島県広島市安佐北区可部の地図(Googleマップ)。

この記事について

2018年1月15日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.