Coincheck全通貨の売買出金停止 NEM(XEM)不正出金ハッキング疑惑

最終更新■

国内大手の仮想通貨取引所「Coincheckコインチェック)」が1月26日、NEM(ネム)の仮想通貨XEM(ゼム)の売買を一時停止し、その後日本円のJPYも含めほぼ全ての銘柄で取引・入出金が停止されたとして大変な騒動に発展しています。

NEM(XEM)の売買・出金停止となったCoincheckの写真画像

1月26日午前11時58分、CoincheckのTwitterアカウントが以下のように投稿しました。

当初はNEMの入金が反映されないといった内容でしたが、その後Coincheckは立て続けに「NEMの売買を一時停止」「NEMの入金・出金・売買を停止」「JPYを含めCoincheckで取引のある全通貨の出金を一時停止」「BTC以外のアルトコインの売買を一時停止」と範囲を広げていきました。

以下、Coincheckの公式サイトより引用。

1/26 12:38 追記
現在、NEMの売買についても一時停止をしております。大変ご迷惑をおかけしてりますが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

1/26 12:52 追記
現在、NEMの出金についても一時停止をしております。大変ご迷惑をおかけしてりますが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

1/26 16:33 追記
現在、JPYを含め、取り扱い通貨全ての出金を一時停止しております。大変ご迷惑をおかけしてりますが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

1/26 17:23 追記
現在、BTC以外(オルトコイン)の売買を一時停止しております。大変ご迷惑をおかけしてりますが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

出典:【重要】NEMを始めとした取扱通貨について(随時更新) | Coincheck(コインチェック)

Coincheckのアカウントから5.4億XEM(約500~650億円相当)が出金されているとの情報があり、これがハッキングによる不正送金なのではないかとの憶測が広がっている模様。

現時点で誰がどのような目的でCoincheckのNEM(XEM)を引き出したのか、詳しいことはわかっていません。

個人投資家の山本一郎氏によるYahooニュースの記事では、以下のように書かれています。

国内のビットコイン取引所大手のコインチェック(coincheck)社で、顧客の預かり資産とみられる仮想通貨「XEM」が5.4億XEM、日本円にして約620億円以上が引き出されていることが分かりました。

現在、コインチェック社に問い合わせを行っても繋がらず、オンラインで個別に質問を投げても「公式に説明ができる状況になるまで待ってほしい」という内容の返答があるのみの状態です。

出典:ビットコイン取引所「コインチェック」で620億円以上が不正に引き出される被害が発生か(山本一郎) – 個人 – Yahoo!ニュース

この騒動を受けて、ビットコイン(BTC)・イーサリアム(ETH)・Lisk(LSK)・リップル(XRP)など主要通貨全体の価格が下がっています。

このCoincheckの騒動について詳しい情報が入り次第、随時更新していきます。

スポンサーリンク

CoincheckでNEM(XEM)の売買停止で全銘柄の入出金と取引が停止…Twitterでの反応

CoincheckがNEM(XEM)の入金を停止した後、全通貨の入金およびビットコイン以外すべての通貨の売買停止となったことなどを受けて、Twitter上でも大変な話題となっていました。Coincheck社の前にはメディアも集まっている模様。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.