小松島市で殺人事件 母親が殺害ほのめかす発言 女性2人が刺され死傷

最終更新■

徳島県小松島市の住宅で1月31日、女性2人が刃物で殺傷される殺人事件が起きました。

発表によりますと1月31日午後0時55分ころ、小松島市の住宅で、この家に住む長女・平岡紀子さん(39)と母親・平岡千恵子さん(67)が刃物で刺されたということです。

平岡紀子=ひらおか のりこ
平岡千恵子=ひらおか ちえこ

父親・平岡繁範さん(69)が「娘が包丁で刺されて死んでいる」などと、徳島県警小松島署に110番通報したことで事件が発覚。平岡繁範=ひらおか しげのり

この通報を受け警察官や救急隊らが現場に駆けつけたところ、紀子さんが2階のベッドの上で血を流して倒れており、その場で死亡が確認されました。また、千恵子さんも刃物で腹部を刺されていました。

千恵子さんは病院に救急搬送され、搬送先の病院で治療を受けたところ、重傷を負っていましたが、意識はあり幸い命に別状はありません。

平岡紀子さんの首には紐のようなもので絞められた痕があったことなどから、徳島県警は殺人事件とみて調べています。紀子さんの死亡していたベッド付近には、凶器に使われたと思われる、血のついた包丁が見つかりました。

千恵子さんは夫の繁範さんに、紀子さんの殺害をほのめかすような相談をしていたということです。

これらのことなどから、千恵子さんが紀子さんを殺害した後、自殺を図った可能性があるとみられています。

現時点では、千恵子さんが紀子さんの間に何らかのトラブルがあったのかなどについての詳しい情報はわかっておりません。

小松島署は殺人事件として、ケガの回復次第で千恵子さんから事情を聴くとともに、当時の現場の状況などについて詳しく調べています。

小松島市の住宅で母親と娘が死傷する殺人事件のニュースのキャプチャ画像

画像出典:ANN

徳島の住宅で39歳女性死亡 67歳母親が刺され大けが

2018/1/31 17:00頃にANNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

関連法定刑

関連する犯罪の法定刑

殺人罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役
殺人未遂罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役

小松島市で殺人事件、女性2人が死傷…Twitterでの反応

小松島市の住宅で、娘と母親が刃物で刺され死傷する殺人事件が起き、母親が殺害をほのめかす発言をしていたことなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。

殺人事件現場付近(徳島県小松島市)場所の地図

以下、母親と娘が刃物で刺された殺人事件現場付近・徳島県小松島市の地図(Googleマップ)。

この記事について

2018年1月31日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.