赤羽駅で傷害事件?喧嘩が起き公務執行妨害で逮捕 構内に大量の流血

最終更新■

赤羽駅で2月2日、男性同士の喧嘩が起き構内が血まみれという情報が入りました。1人が駆けつけた警察官に現行犯逮捕された模様。

発表によりますと2月2日午後7時10分ころ、東京都北区赤羽にある赤羽駅で、男性同士の喧嘩が起きたということです。

赤羽駅には大勢の警察官らが駆けつけ、喧嘩している男性らを取り押さえました。また、取り押さようとした際、片方の男が抵抗したため、警察は公務執行妨害容疑で現行犯逮捕したということです。

この事件で男性が暴行を加えられたことで流血し、赤羽駅構内には大量の血が流れているという情報もありました。

赤羽駅構内には大勢の警察官らが駆けつけ男性らを取り押さえ、駅の利用客らが様子を伺い一時騒然としました。

Twitter上では「赤羽駅で酔っ払いが喧嘩してる」「赤羽駅で流血事件が起きた」「男らの喧嘩で駅が血だらけになった」「赤羽駅で傷害事件が起きた」などと目撃情報のツイートが多数ありました。

現時点では、男らが喧嘩に発展した原因などについての詳しい情報はわかっておりません。

警視庁は公務執行妨害や傷害の疑いも視野に、男らから事情を聴くとともに、当時の現場の状況などについて詳しく調べています。

関連する犯罪の法定刑

傷害罪…15年以下の懲役または50万円以下の罰金
公務執行妨害罪…3年以下の懲役もしくは禁錮、または50万円以下の罰金

赤羽駅で喧嘩、男を公務執行妨害で現行犯逮捕…Twitterでの反応

赤羽駅で男性同士の喧嘩が起き、構内に流血した血が大量に流れていることなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。

喧嘩があった場所(東京都北区赤羽)場所の地図

以下、男性同士の喧嘩が起きた場所・東京都北区赤羽「赤羽駅」の地図(Googleマップ)。

この記事について

2018年2月2日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.