能美市で死体遺棄事件 海岸に知人の遺体埋める 殺人にも関与の可能性

最終更新■

石川県能美市の海岸に知人の遺体を埋め遺棄したとして、石川県警大聖寺署は2月16日、死体遺棄の疑いで40代の男を逮捕しました。

死体遺棄の疑いで逮捕されたのは、能美市佐野町に住む自営業・安戸昭友容疑者(45)です。

発表によりますと安戸昭友容疑者は2017年12月下旬~2018年2月15日ころまでに、能美市中町の海岸で加賀市田尻町に住む建設作業員・山本直広さん(当時37)の遺体を埋めた死体遺棄の疑いが持たれています。

現時点では、安戸昭友容疑者が山本直広さんの死亡に関わっているのかは不明。

大聖寺署は死体遺棄の疑いで安戸昭友容疑者から事情を聴くとともに、事件に至った経緯や犯行動機などについて詳しく捜査を進める方針です。

関連する犯罪の法定刑

死体遺棄罪…3年以下の懲役
殺人罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役

能美市で死体遺棄事件、殺人にも関与か…Twitterでの反応

能美市の海岸に男が知人男性の遺体を埋めた死体遺棄事件について、Twitter上でも話題となっていました。

死体遺棄事件現場付近(石川県能美市)場所の地図

以下、男が海岸に遺体を埋めた場所付近・石川県能美市の地図(Googleマップ)。

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.