狭山市入間川でタンクローリー車両火災 自動車整備工場で出火 1人重体

最終更新■

埼玉県狭山市自動車整備工場で2月22日、タンクローリーから出火する火事が起き作業員4人重軽傷を負いました。

発表によりますと2月22日午後4時50分ころ、狭山市入間川2丁目にある自動車整備工場で、タンクローリーから出火する車両火災が起きたということです。

狭山市入間川の自動車整備工場でタンクローリーの車両火災の現場の画像

画像出典:https://twitter.com/pogo197171/status/966585945284689920

自動車整備工場の従業員から「タンクローリーが燃えている」などと消防局に119番通報があったことで発覚。

この通報を受け消防隊や警察官らが現場に駆けつけたところ、自動車整備工場の敷地内にあったタンクローリーが炎上していたということです。延焼などはなく、火は同日午後6時ころに鎮火しました。

このタンクローリーの車両火災で作業員4人が病院に救急搬送され、搬送先の病院で治療を受けたところ、1人が重体となっており、ほか3人は負傷しているということですが容態については不明。

当時、作業員4人がタンクローリーの整備作業を行っており、何らかの原因で出火し車両火災に巻き込まれたとみられています。

現時点では、このタンクローリーの車両火災の出火原因などについての詳しい情報はわかっておりません。

この車両火災の影響で、狭山市の一部の道路が規制され大渋滞が発生しました。

Twitter上では「16号の狭山辺りでタンクローリーが炎上してる」「16号が大渋滞で動かない」「イオン付近の自動車整備工場に消防車や救急車が大量」「タンクローリーが炎上ってヤバくないか?」などと様々な声が多数見られました。

埼玉県警は自動車整備工場の関係者らから事情を聴くとともに、当時の現場の状況などについて詳しく調べています。

狭山市の自動車整備工場でタンクローリー炎上…Twitterでの反応

狭山市の自動車整備工場で、タンクローリーが炎上する車両火災が起き、4人が重軽傷を負ったことなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。

車両火災現場付近(埼玉県狭山市入間川2丁目)場所の地図

以下、タンクローリーが炎上した車両火災現場付近・埼玉県狭山市入間川2丁目の地図(Googleマップ)。

この記事について

2018年2月22日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.