豊橋市で女子高生のつま先くわえる事件 靴を無理やり脱がし犯行

最終更新■

愛知県豊橋市で、女子高生の靴を無理やり脱がし、足のつま先を口でくわえるなどの暴行を加えたとして、愛知県警は暴行の疑いで40代の男を逮捕しました。

暴行の疑いで逮捕されたのは、豊橋市東脇に住む会社員・井本大介容疑者(41)です。井本大介=いもと だいすけ

発表によりますと井本大介容疑者は2月20日、豊橋市の路上で、歩いて登校していた女子高生(18)の靴(右足)を無理やり脱がし、足のつま先を口でくわえるなどした疑いが持たれています。

女子高生が教師に被害を訴え、この被害の相談を受けた教師が警察に110番通報したことで事件が発覚しました。

その後、通報を受けた警察官らが目撃情報や聞き込み捜査を元に井本大介容疑者を特定し、逮捕に至りました。

この事件で幸い女子高生にケガはありませんでした。

警察での取り調べに対して井本大介容疑者は「自分の性的欲求を満たすためにした。性欲が抑えきれなかった」などと供述し、容疑を認めています。

警察は井本大介容疑者が他の同様の事件にも関わっている可能性があるとみて、余罪についも調べているということです。

この事件にインターネット上では「足フェチ?キモすぎる」「女子高生はトラウマだろうな」「こういう変態は極刑でよし」「風俗いってやれ」などと様々な声が多数見られました。

愛知県警は暴行の疑いとして、井本大介容疑者から事情を聴くとともに、余罪についても詳しく調べています。

豊橋市で女子高生のつま先くわえる事件のニュースのイメージ画像

関連する犯罪の法定刑

暴行罪…2年以下の懲役もしくは30万円以下の罰金、または拘留もしくは科料
強制わいせつ罪…6月以上10年以下の懲役

豊橋市で女子高生のつま先くわえる事件…Twitterでの反応

豊橋市の路上で、男が女子高生の靴を無理やり脱がして、つま先をくわえた暴行事件について、Twitter上でも大変な話題となっていました。

爪先つわえた事件現場付近(愛知県豊橋市)場所の地図

以下、女子高生のつま先くわえた事件現場付近・愛知県豊橋市の地図(Googleマップ)。

この記事について

2018年2月28日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.