船戸雄大容疑者、5歳の女児に暴行し死亡させる虐待事件 目黒区東が丘

最終更新■

東京都目黒区東が丘で、5歳の女児に暴行を加える事件が起きました。その後、女児は死亡。

この事件で警視庁碑文谷署は3月3日、傷害の疑いで目黒区東が丘に住む無職・船戸雄大容疑者(33)を逮捕しました。

発表によりますと船戸雄大容疑者は2月末ころ、目黒区東が丘1丁目の自宅で、長女・船戸結愛ちゃん(5)の顔を殴るなどの暴行を加え重傷を負わせた傷害の疑いが持たれています。

3月2日午後6時ころ、船戸雄大容疑者が「長女が数日前から食事を取っておらず嘔吐している」「心臓が動いていない」などと消防局に119番通報したことで発覚。

この通報を受け救急隊らが船戸雄大容疑者の自宅に駆けつけたところ、船戸結愛ちゃんが心肺停止の状態で倒れていました。

船戸結愛ちゃんは病院に救急搬送され、搬送先の病院で治療を受けましたが、通報から約1時間後に死亡が確認されました。

その後、船戸結愛ちゃんの体や両目付近に複数のアザがあり虐待の疑いもあったため、救急隊員が碑文谷署に通報しました。

この通報を受け警察官らが船戸雄大容疑者や妻(25)に事情を聴いたところ、船戸雄大容疑者が「言うことを聞かないので腹が立って顔面を数発殴った」などと話し、船戸結愛ちゃんに暴行を加えたことを認めました。

碑文谷署によりますと、船戸雄大容疑者は妻と船戸結愛ちゃんと長男(1)の計4人暮らしだったということです。

現時点では、船戸結愛ちゃんの死因や日常的に虐待があったのかどうかなどについての詳しい情報はわかっておりません。

船戸雄大容疑者、妻に隠れて虐待か

船戸雄大容疑者の妻は警察の調べに対して「夫が子供を殴っているところを見たことがない」などと話しているということです。

一方で、船戸雄大容疑者は「風呂場に連れて行き殴った」などと供述していることなどから、妻の目の届かない場所で虐待をしていた可能性もあります。

碑文谷署は傷害致死の疑いも視野に、船戸雄大容疑者から事情を聴くとともに、事件に至った経緯や犯行動機などについて詳しく捜査を進める方針です。

この事件にインターネット上では「傷害?殺人の間違いでは?」「虐待する親は許せない」「酷すぎる」「殴って殺すってどんだけ暴行したんだ」などと様々な声が多数見られました。

目黒区東が丘で5歳の女児に暴行し死亡させる虐待事件のイメージ画像

関連する犯罪の法定刑

傷害罪…15年以下の懲役または50万円以下の罰金
傷害致死罪…3年以上の有期懲役
殺人罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役

船戸結愛ちゃん虐待受け死亡する事件、父親を逮捕…Twitterでの反応

目黒区東が丘で、父親が5歳の長女に殴るなどの暴行を加え死亡させた虐待事件について、Twitter上でも大変な話題となっていました。

虐待事件現場付近(東京都目黒区東が丘)場所の地図

以下、5歳の長女に暴行を加え死亡させた虐待事件現場付近・東京都目黒区東が丘1丁目の地図(Googleマップ)。

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. あああ

    私の妻や、妻の親は。私の赤ちゃんに対して虐待などをしていた。出産する当日にも病院で赤ちゃんに対して死ねばいいのにって言ってた。私が集めていた証拠のほとんどを妻は消し、私をDVに訴えて子供を連れ去った。やってもない、証拠もないDVは有罪なのに証拠がある妻側は何の賞罰も受けず2018年3月に開く離婚裁判で親権を取られてしまう。 誰も助けてくれない。 お願いです。 まだ録音などは整理が終わってないですが。 これだけでも誰か見て欲しいです。
    赤ちゃんを守っていた私が全て失い赤ちゃんも会えなくなったのです。

    https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=129321704563635&id=100024574194346&ref=bookmarks

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.