デブコタ・アヌズ容疑者「俺のモノ欲しくないのか」強制わいせつ事件

最終更新■

東京都杉並区で、女性の胸を無理やり揉んだうえキスをしようとしたとして、警視庁は強制わいせつ致傷などの疑いで、ネパール人の男を逮捕しました。

強制わいせつ致傷などの疑いで逮捕されたのは、ネパール国籍の専門学生・デブコタ・アヌズ容疑者(26)です。

発表によりますとデブコタ・アヌズ容疑者は2017年11月25日未明、杉並区成田東の路上で、歩いて帰宅していた30代の女性に背後から近寄り、両胸を触ったうえ塀に押さえつけて無理やりキスをしようとし、ケガを負わせた疑いが持たれています。

デブコタ・アヌズ容疑者は事件現場付近にあるコンビニの前で、女性に「ものを落としましたか?」「俺のモノ欲しくないのか」などと声を掛け、女性の自宅付近まで後を付け犯行に及んだということです。

しかし、女性が激しく抵抗したためデブコタ・アヌズ容疑者は現場から走って逃走していました。

その後、女性から被害の相談を受けた警察官らがコンビニに設置してある防犯カメラの映像を調べたところ、デブコタ・アヌズ容疑者が捜査線上に浮上し、逮捕に至りました。

警察での取り調べに対してデブコタ・アヌズ容疑者は「女性に声を掛けたことは間違いありませんが、体などは触ってない」などと容疑を否認しています。

警視庁は強制わいせつ致傷などの疑いで、デブコタ・アヌズ容疑者から事情を聴くとともに、事件に至った経緯や犯行動機などについて詳しく調べています。

デブコタ・アヌズ容疑者の強制わいせつ事件のニュースのキャプチャ画像

画像出典:ANN

「もの落としました」・・・女性の胸触りけがさせた疑い

2018/3/8 20:00頃にANNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

関連法定刑

関連する犯罪の法定刑

強制わいせつ致傷罪…無期または3年以上の懲役

杉並区成田東で女性の胸揉む強制わいせつ事件…Twitterでの反応

杉並区成田東の路上で、ネパール人の男が女性の胸を揉むなどのわいせつ行為をし、ケガを負わせた強制わいせつ事件について、Twitter上でも大変な話題となっていました。

強制わいせつ事件現場付近(東京都杉並区成田東)場所の地図

以下、ネパール人が女性の胸揉んだ強制わいせつ事件現場付近・東京都杉並区成田東の地図(Googleマップ)。

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.