枚方市津田駅前で死体遺棄事件 浄化槽に新生児遺体 トイレで産み落しか

最終更新■

大阪府枚方市津田駅前の集合住宅で3月30日、新生児の遺体が見つかりました。警察は死体遺棄事件とみて捜査。

発表によりますと3月30日午前10時20分ころ、枚方市津田駅前の集合住宅の浄化槽で、新生児の遺体が見つかったということです。

し尿処理業者の男性従業員が浄化槽のふたを開けたところ新生児の遺体を発見し「生まれたばかりの赤ちゃんが浄化槽に浮いている」などと大阪府警交野署に110番通報したことで発覚。

この通報を受け警察官らが現場に駆けつけたところ、浄化槽に浮いている新生児の遺体を発見しました。

遺体が見つかった浄化槽は住戸ごとに独立しており、外部から遺棄されたとは考えにくく、この浄化槽が通じる家のトイレで産み落とされたとみられています。

浄化槽が通じる家には家族7人が住んでおり、警察はこのうち30代の女性が何らかの事情を知っているとみて話を聞いています。

この事件にインターネット上では「殺すくらいなら産むな」「こういう事件が一番むかつく」「トイレに産み落とすとか考えれない」「避妊しろ」などと様々な声が多数見られました。

交野署は死体遺棄事件とみて、女性から詳しく事情を聞いています。

枚方市津田駅前で死体遺棄事件のニュースのイメージ画像

関連する犯罪の法定刑

死体遺棄罪…3年以下の懲役

枚方市津田駅前で死体遺棄事件…Twitterでの反応

枚方市津田駅前の浄化槽で新生児の遺体が見つかった死体遺棄事件について、Twitter上でも大変な話題となっていました。

死体遺棄事件現場付近(大阪府枚方市津田駅前)場所の地図

以下、新生児の遺体が見つかった場所付近・大阪府枚方市津田駅前の地図(Googleマップ)。

この記事について

2018年3月30日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. 無題

    「周囲に迷惑を掛けたくなかった」と供述しているそうだが、まさに模範的市民だ。単なるDQNとは違う。迷惑という概念が、人命よりも優先するのだ。
    まさに戦慄するべき道徳。その道徳とやらの、恐ろしさ。

    常識、道徳を疑う視点「も」もっていなければ、人でなしに堕ちてしまう。
    常識だの世間だの、なんて「無条件」で100%是認するべきもんじゃない。

    この女は100%の常識人と思いませんか。
    そこが怖いんですよ。

書き込む

コメント本文

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.