大相撲舞鶴場所で市長倒れ「女性は土俵から降りるよう」アナウンス炎上

最終更新■

京都府舞鶴市で開催された大相撲舞鶴場所で4月4日、多々見良三市長が挨拶で倒れ、土俵上で心臓マッサージなどをしていた女性に「女性は土俵からおりるように」とのアナウンスが流れ大変な炎上騒ぎとなっています。多々見良三=たたみ りょうぞう

発表によりますと4月4日午後2時ころ、京都府舞鶴市の舞鶴文化公園体育館で開催された大相撲舞鶴場所で、多々見良三舞鶴市長(67)が大相撲の春巡業「大相撲舞鶴場所」の挨拶をしていた際、土俵の上で倒れたということです。

多々見良三市長が土俵上で倒れている様子の画像

良三舞鶴市長が土俵上で倒れた後、関係者や女医、看護師などが市長のもとに駆けつけ心臓マッサージや応急処置などしていた際、「女性は土俵から降りるように」などという主旨の場内アナウンスが複数回流れた模様。

以下は、Twitterユーザーが良三舞鶴市長が土俵で倒れた当時の様子を動画撮影し、投稿したものです。

動画からは土俵で良三舞鶴市長が仰向けの状態で倒れ、関係者らが急いで駆け寄っている様子が確認できます。

動画には問題の場内アナウンスの音声は入っていませんでしたが、Twitter上では目撃情報が多数みられました。

この問題のアナウンスでネット上では「人の命を助けるため一分一秒争う時に理解できない発言」「人命よりもしきたりを優先?クズだな」「命が第一優先でしょ。だれの指示でアナウンスを流したのか知らないけど凄いムカつく」などと批判が殺到しています。

良三舞鶴市長は応急処置を受けた後、病院に救急搬送され、搬送先の病院で治療を受けたところ、幸い命に別状はなく意識もあり会話もしているということです。

なお、突然倒れた原因はわかっておらず、精密検査を行い詳しく調べる模様。

スポンサーリンク

大相撲舞鶴場所、舞鶴市長倒れ、救命女性に「女性は土俵から降りて下さい」とアナウンス

2018/4/4 Youtubeにアップロードされた動画

スポンサーリンク

大相撲舞鶴場所で市長倒れ「女性は土俵から降りて下さい」…Twitterでの反応

舞鶴文化公園体育館で開催された大相撲舞鶴場所で、良三舞鶴市長が倒れ心臓マッサージなどをしていた女性に対して「女性は土俵から降りて下さい」などという主旨のアナウンスが流れたことなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

市長が倒れた場所(京都府舞鶴市上安久)場所の地図

以下、舞鶴市長が倒れ不適切なアナウンスが流れた場所・京都府舞鶴市上安久420「舞鶴文化公園体育館」の地図(Googleマップ)。

この記事について

2018年4月4日

編集部


不祥事


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. あああ

    人権や生命より面子や風習が大事な集団ってもう十分伝わってるだろうに…。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.