広島駅で人身事故、山陽本線と呉線で運転見合わせや列車の遅延

最終更新■

広島県広島市南区松原町にある山陽本線広島駅で4月29日、人身事故が起きました。遅れや運転見合わせが発生しています。

発表によると4月29日午前11時8分ころ、山陽本線広島駅で列車と人が接触する人身事故が発生したということです。

現場には大勢の警察官や消防隊員らが駆けつけ事後処理の対応にあたるなど、一時騒然。

この事故を受けて山陽本線西条駅-岩国駅間や呉線海田市駅-広島駅間などで一時運転見合わせが発生していましたが、11時47分ころから順次運転を再開しました。

なお、午後2時12分現在においても、列車に5分~30分ほどの遅れや運転取り止め等が発生しています。

影響を受けている区間は、山陽本線の糸崎駅-岩国駅間、呉線の広駅-広島駅間で、一部の列車運休と遅延が発生中の模様。当該区間をご利用の方は十分ご注意ください。

最新情報はJR西日本の列車運行情報にて確認することができます。

山陽本線広島駅で人身事故、一部区間が運転見合わせ…Twitterでの反応

広島市南区松原町の山陽本線広島駅で発生した人身事故について、Twitter上では現場の様子が写真画像付きで多数投稿されていました。

人身事故現場(広島市南区松原町)場所の地図

以下、人身事故が起きた現場・広島県広島市南区松原町1-2-37「広島駅」の地図(Googleマップ)。

この記事について

2018年4月29日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.