吉祥寺駅で電車に接触させる傷害事件 中国人「うるさいと注意された」

最終更新■

東京都武蔵野市の吉祥寺駅で4月29日、口論になった男性が電車に接触させられて意識不明の重体になる傷害事件が起きました。

この事件で警視庁武蔵野署は、埼玉県春日部市大枝に住む中国人の調理師・代強容疑者(38)を傷害容疑で逮捕。代強=だい・ちゃん(だい・きょう との情報もあり)

発表によると代強容疑者は4月29日午前0時35分ころ、JR中央線吉祥寺駅のホームで、会社役員の男性(65)の胸ぐらを掴むなどの暴行を加えた上、電車に接触させて頭部骨折・脳挫傷などの重傷を負わせた疑いが持たれています。

被害者の男性は病院に搬送されましたが、意識不明の重体で、現在も意識が戻ったとの情報はありません。

代強容疑者も転倒したことから病院に運ばれ治療を受けましたが、頭部打撲や足などに軽傷の模様。

警察での取り調べに対して代強容疑者は逮捕前「車内で『うるさい』と注意された」などと供述していましたが、逮捕後は一転「押したわけではない。よく覚えていない」などと供述し、容疑を否認しています。

警察は傷害事件として、現場周辺に設置された防犯カメラの映像解析等を進めるとともに、事件に至った経緯や犯行動機などについて詳しく捜査を進めています。

代強容疑者が男性に暴行を加えた当時の状況

武蔵野署などの発表によると、代強容疑者は当時酒を飲んだ状態で、中国人の知人と大久保駅から豊田駅行きの各駅停車に乗っていたということです。

電車内で知人と話していたところ、被害者の男性に「話し声がうるさい」などと注意されたことから、口論に発展。吉祥寺駅で電車を降りて、もみ合いになりました。

そして代強容疑者が男性の胸ぐらを掴み、吉祥寺駅を出発しようとした電車に接触させたとみられています。この際、はずみで2人とも転倒した模様。

武蔵野市・JR中央線吉祥寺駅で発生した傷害事件ニュースのキャプチャ画像

画像出典:NHK

関連する犯罪の法定刑

傷害罪…15年以下の懲役または50万円以下の罰金
殺人未遂罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役
傷害致死罪…3年以上の有期懲役

JR中央線・吉祥寺駅で中国人が男性を電車に接触させる傷害事件…Twitterでの反応

JR中央線吉祥寺駅で、中国人の代強容疑者が60代男性を電車に接触させて意識不明の重体になっている傷害事件について、Twitter上では怒りの声が多数みられました。

傷害事件現場(東京都武蔵野市吉祥寺南町)場所の地図

以下、代強容疑者による殺人未遂的傷害事件が発生した現場・東京都武蔵野市吉祥寺南町1丁目~2丁目「吉祥寺駅」の地図(Googleマップ)。

この記事について

2018年4月29日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. ドリモグだぁ

    確かに中国人電車で声がやかましいね

  2. 某 人物

    世の中は、注意するのは、危険な行為だと思います。。
    特に、’うるさい’という言葉は外国人にたいして、上から目線よりも
    軽蔑の意味もとる人も少なくないでしょう。。

    もちろん、中国人にだけではなく。。。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.