東海道新幹線が沿線火災で遅延 清須市の住宅から出火し一時騒然

最終更新■

愛知県清須市で5月3日、建物が激しく燃える沿線火災が起きているとの情報が入りました。東海道新幹線が上下線ともに運転見合せ。

発表によりますと5月3日午前11時20分ころ、清須市の名古屋駅~岐阜羽島駅間の住宅で、大規模な火事が起きたということです。

現場からは大量の黒煙が立ち上るとともに、爆発音も聞こえている模様。

火災現場には既に大勢の消防隊や警察官らが駆けつけるとともに、懸命の消火活動にあたっています。また、救急車も駆けつけていることなどからけが人が出ている可能性も。

出火元が全焼する勢いで激しく燃えていることなどから、隣接する建物に延焼しさらに大きな火事になる可能性もあります。

この沿線火災の影響で、東海道新幹線は名古屋駅~岐阜羽島駅間の上下線で運転を見合わせています。GWということもあり、東海道新幹線の名古屋駅などでは利用客で大変な混雑担っている模様。

Twitter上では「沿線火災で新幹線止まった」「清須で大火事が起きているwww」「新幹線いつ動くんだろ」「GW真っ只中に沿線火災とかついてない」などと様々な声が多数見られました。

愛知県警や消防は住民の安否の確認を急ぐとともに、消火活動にあたっています。

-追記- 東海道新幹線が運転再開

その後の発表によりますと、出火元の火が弱まったため東海道新幹線は午前11時39分に運転再開を再開したということです。

東海道新幹線が沿線火災で遅延の現場の画像

画像出典:https://twitter.com/_shlm_/status/991865964344979456

東海道新幹線が沿線火災で運転見合わせ…Twitterでの反応

清須市の住宅で大量の黒煙を上げる沿線火災が起き、東海道新幹線が上下線で運転を見合わせていることなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。

沿線火災場所付近(愛知県清須市)場所の地図

以下、住宅が燃えた火災現場付近・愛知県清須市の地図(Googleマップ)。

この記事について

2018年5月3日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.