朝日新聞配達員を窃盗未遂で逮捕 愛西市の配達先で車上荒し 常習犯か

最終更新■

愛知県愛西市で、新聞配達先に駐車してあった車から金品を盗もうとする車上荒しをしようとしたとして、愛知県警津島署は5月2日、窃盗未遂の疑いで40代の朝日新聞配達員の男を逮捕しました。

窃盗未遂の疑いで逮捕されたのは、愛西市勝幡町矢田に住む朝日新聞配達員・柴山貴容疑者(41)です。

発表によりますと柴山貴容疑者は5月2日午前3時半ころ、愛西市内の住宅敷地内で、止めてあった男性(64)の軽トラックに乗り込み、金品を盗もうとした窃盗未遂の疑いが持たれています。

柴山貴容疑者は男性宅に新聞を配達した際、鍵がかかっていない軽トラックの運転席に乗り込み車上荒しをしようとしましたが、持ち主の男性が柴山貴容疑者を発見。

男性が声を掛けたところ、柴山貴容疑者は乗ってきた新聞配達用のバイクで逃走したということです。その後、通報で駆けつけた警察官らが柴山貴容疑者を発見し、窃盗未遂の疑いで逮捕しました。

津島署によりますと、柴山貴容疑者は3月31日に愛西市内の新聞配達先で同様に車上荒しをしたとして窃盗未遂の疑いで現行犯逮捕され、起訴猶予となり4月10日に釈放されていたということです。

また、柴山貴容疑者は逮捕された3月31日に勤務していた朝日新聞販売店を解雇されていましたが、釈放された数日後、再び同新聞販売店に勤務していました。

この朝日新聞配達員の逮捕にインターネット上では「これも社長の指示でしょ?」「新聞配達員の犯罪って、朝日新聞が多いって思うのは気のせい?」「朝日新聞だから、しゃーない(車内)」「また逮捕ですかwwww」などと様々な声が多数見られました。

愛知県警は窃盗未遂の疑いとして、柴山貴容疑者から事情を聞くとともに、余罪などについても詳しく調べています。

朝日新聞配達員を窃盗未遂で逮捕のニュース画像

関連する犯罪の法定刑

窃盗未遂罪…10年以下の懲役または50万円以下の罰金

スポンサーリンク

朝日新聞配達員が窃盗未遂で逮捕…Twitterでの反応

愛西市内の住宅敷地内で、朝日新聞配達員の男が止めてあった軽トラに乗り込み車上荒しをしようとした窃盗未遂事件について、Twitter上でも大変な話題となっていました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

窃盗未遂事件現場付近(愛知県愛西市)場所の地図

以下、朝日新聞配達員が車上荒しした事件現場付近・愛知県愛西市の地図(Googleマップ)。

スポンサーリンク

この記事について

2018年5月3日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.