新宿で強盗致傷事件 男3人組が木刀で殴り現金100万円奪う 犯人逃走中

最終更新■

東京都新宿区西新宿で5月3日、男性が男3人組に襲われ現金の入ったバッグが奪われる強盗致傷事件が起きました。

発表によりますと5月3日午前3時半ころ、新宿区西新宿6丁目にあるマンション地下駐車場で、同区内に住む自営業の男性(29)が男3人組に襲われたということです。

男性が車から降りた際、走って近づいてきた男らに木刀のようなもので頭部を殴られたといことです。その後、男らは「金目のものを出せ」などと脅し、男性から現金約100万円や腕時計の入ったバッグを奪った模様。

さらに男らは「車のトランクに入れ」などと脅したということですが、男性は隙きを見て逃げ、付近にあった病院に駆け込み助けを求め、警察に110番通報したことで事件が発覚しました。

この強盗致傷事件で、男性は頭部を切るなどのケガを負ったということですが、幸い命に別状はありません。

警視庁新宿署によりますと、犯人の男ら3人のうち2人が野球帽にマスクを着用しており、1人が目出し帽をかぶっていたということです。なお、男性と男3人組に面識はないとみられています。

現在も犯人は逃走中で更なる犯行に及ぶ可能性もあるため、近隣住民の方々は戸締まりを徹底するとともに、夜遅くに外出する際は十分にご注意ください。

Twitter上では「新宿で強盗致傷とか恐すぎる」「昨日も強盗あったよね?」「早く犯人が逮捕されることを祈ってます」「計画的犯行だと思う」などと様々な声が多数見られました。

新宿署は強盗致傷事件として、周囲に設置された防犯カメラの映像解析を進めるとともに、犯人の行方を追っています。

新宿で強盗致傷事件のニュースの画像

関連する犯罪の法定刑

強盗致傷罪…無期または6年以上の懲役

新宿で強盗致傷事件、男3人組が逃走…Twitterでの反応

新宿区西新宿6丁目にあるマンション地下駐車場で、男3人組が木刀で男性を殴り現金100万円などを奪う強盗致傷事件が起きたことなどから、Twitter上で話題となっていました。

強盗致傷事件現場付近(東京都新宿区西新宿)場所の地図

以下、男3人組が男性を襲った強盗致傷事件現場付近・東京都新宿区西新宿6丁目の地図(Googleマップ)。

この記事について

2018年5月3日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.