東九州道で車両火災、通行止め 大分県佐伯市の床木トンネル付近で火事

最終更新■

大分県佐伯市の高速道路・東九州道で5月6日午後、車両火災が発生したとの情報が入りました。

車両火災が起きているのは、東九州道の佐伯IC-津久見IC間にある床木トンネル付近です。

発生日時は5月6日午後1時半ころで、何らかの原因で車が燃える火事が起きたとみられています。

Twitter上では、現場の様子が撮影された写真画像が投稿されていました。

東九州道の車両火災現場の写真画像

画像出典:https://twitter.com/taiki23015/status/992991861840068608/photo/1

この火事の影響で東九州道では渋滞が発生しており、ゴールデンウィーク最終日ということもあり交通に大きな影響が出ている模様。

なお、午後2時30分現在、既に車両火災は鎮火しているとの情報があります。

現時点で車が燃えた経緯や出火原因、負傷者の有無など詳しいことはわかっていません。

インターネット上では「佐伯インターから大分方面に行こうと思ったらいきなり渋滞にはまった」「事故かな?東九州道が大渋滞」「高速道路で車が燃えてる(;_;)」などと巻き込まれた人々による投稿が多数みられます。

この東九州道で発生している車両火災およびそれに伴う渋滞・通行止め情報について詳しい情報が入り次第、随時更新していきます。

追記 – 東九州道の上下線で通行止め

その後のNEXCO西日本などの発表によると、床木トンネル付近で車の衝突事故が発生したということです。

現場の車両火災は、この事故による影響とみられています。

この影響で、佐伯IC-津久見IC間の上下線は午後2時14分ころから通行止めになっている模様。

東九州道で車両火災、大分県佐伯市の高速道路が大渋滞…Twitterでの反応

大分県佐伯市を通る東九州道で発生した車両火災について、ゴールデンウィーク中の高速道路での火事ということもあり、Twitter上でも大変な話題となっていました。

火事現場付近(佐伯IC-津久見IC)場所の地図

以下、車が燃える火事が発生している現場付近・東九州自動車道の佐伯IC-津久見ICの地図(Googleマップ)。

この記事について

2018年5月6日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.