山手トンネル火事で首都高中央環状線が通行止め 車両火災で大渋滞

最終更新■

首都高山手トンネルで5月22日午前、火事が発生したとの情報が入りました。

トンネル火災が発生したのは5月22日午前10時ころとみられ、これにより首都高速中央環状線が通行止めとなっています。

現時点で、トンネル火災に至った経緯・出火原因・負傷者の有無・消火活動の進捗状況など、詳しいことはわかっていません。

またトンネル内で車が燃えているのか、あるいは別の原因による火事であるのかなども不明です。目撃者の話によると山手トンネル内でトラックの車両火災が起きているとの情報もあります。

インターネット上ではこのトンネル火災について「首都高でまた火災…どんだけ燃えるの」「山手トンネルが火事で通行止めになってる」「首都高火災で渋滞やばい」「中央環状線の全入口が封鎖されたらしい」などと現場の様子に関する投稿が多数みられます。

この首都高・山手トンネルで発生しているとみられる火災について詳しい情報が入り次第、随時更新していきます。

山手トンネル火災で首都高が通行止め…Twitterでの反応

山手トンネルで発生している火災で首都高が通行止めになっている騒動について、Twitter上でも大変な話題となっていました。

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. 匿名

    あの欠陥トンネルマジで何とかしろよ

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.