ガストのチーズinハンバーグにカエル混入 Twitterで画像拡散され炎上

最終更新■

ガストで頼んだチーズINハンバーグ弁当にカエルの死骸が混入している画像がTwitter(ツイッター)に投稿され、大変な話題となっています。

話題となっているのは、ファミリーレストラン「ガスト」のチーズINハンバーグ弁当のサラダが入っている場所にカエルの死骸が混入しているというものです。

以下は、チーズinハンバーグ弁当にカエルが異物混入している画像です。

チーズinハンバーグにカエル混入の画像

画像出典:https://twitter.com/9Sh5OsDrRhbeOZB/status/998183733193658369

ガストのチーズinハンバーグ弁当にカエルが異物混入しているTwitter画像

画像出典:https://twitter.com/9Sh5OsDrRhbeOZB/status/998183733193658369

画像からはサラダに紛れて約3~4cmくらいのカエルが混入している様子がはっきりと確認することができます。

この画像を投稿したのはりょたまんさん(Twitter:@9Sh5OsDrRhbeOZB)で、すでにこのカエル混入はガスト責任者に連絡したということです。ガストには保健所が衛生管理の問題の有無について調べに入る模様。

この異物混入を発見したりょたまんさんは、ガストに返金を求めカエルの入っていた弁当を返品したということです。

Twitter上では「キモ過ぎる、もうガスト行けないわ」「カエルinハンバーグとか無理」「グロ過ぎる・・・食欲が失せた」「まぁまぁ大きめなカエルが混入しているけど普通は気付くだろ」などと様々な声が多数みられました。

この投稿は5月20日午後9時48分にされたもので、約1万RTと約2万のいいねを集め大変な話題となっています。

-追記- すかいらーくが謝罪、南熊本店で販売

その後の発表によりますと、チーズINハンバーグ弁当は販売したのは「ガスト南熊本店」で、りょたまんさんが注文した「チーズINハンバーグ&海老フライ弁当」のサラダにカエルの死骸が混入していたということです。

サラダは北九州市内にある工場で製造していたものでした。

この異物混入を受けすかいらーく社は「心配とご迷惑をおかけしたことを心より深くお詫び申し上げます」などと謝罪しました。

なお、他の弁当に同様の異物混入は確認されていないということです。

スポンサーリンク

ガストのチーズINハンバーグにカエル混入…Twitterでの反応

ガストのチーズINハンバーグ弁当のサラダにカエルの死骸が混入していたことなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

カエル混入の弁当販売場所(熊本県熊本市中央区南熊本)場所の地図

以下、カエルの死骸が混入した弁当を販売したファミレス・熊本県熊本市中央区南熊本3丁目10−17「ガスト南熊本店」の地図(Googleマップ)。

スポンサーリンク

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. ななしのj

    ゲロゲロ

  2. 匿名

    カエル干からびてるし食べてる最中に入れた感じではなさそう

  3. ぴょん吉

    カエルは美味しいよ

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.