松戸駅のトイレ血だまり画像 出産・流産という声 事件・事故の可能性も

最終更新■

千葉県松戸市にある松戸駅で5月26日、トイレまみれになっているとの情報が入りました。

発表によりますと5月26日正午ころ、松戸駅のトイレのタイルや個室トイレが血まみれになっていたということです。

以下は、Twitterユーザーが投稿した画像です。

松戸駅のトイレが血まみれの画像

画像出典:https://twitter.com/ingoing/status/1000029921614295040

松戸駅のトイレに血だまりができている画像

画像出典:https://twitter.com/ingoing/status/1000029921614295040

松戸駅トイレで撮影された事件・事故の可能性のあるTwitter画像

画像出典:https://twitter.com/ingoing/status/1000029921614295040

画像の血痕からは個室トイレで多量出血し、靴底についた血がトイレ出口まで続いているように見えます。

「血痕に赤ちゃんの手みたいな形したものがある」「松戸駅のトイレで流産か」などという声もありましたが、現場は男子トイレのようにも見えることなどからその可能性は低く、この見つかった血が本物ならば何らかの事件または事故の可能性が高いと思われます。

また、警察が駆けつけているという情報がないことなどから、イタズラの可能性もあります。

Twitter上では「松戸駅でなにがあったの?トイレが血まみれとか恐すぎ」「たまにニュースで見かけるちんちんハサミで切られたパターン?」「この量の出血は人死んでるな」「ドッキリとかであってほしい…」などと様々な声が多数みられました。

この画像は峯岸可弥さん(Twitter:@ingoing)が5月26日午後0時4分に投稿したもので、7000以上のRTと約1万のいいねを集め瞬く間に拡散されました。

現時点では、トイレで見つかった血は本物なのか、または何者か仕掛けたイタズラなのか不明。

この松戸駅のトイレ血まみれ事案について詳しい情報が入り次第、更新していきます。

関連する犯罪の法定刑

殺人罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役
傷害致死罪…3年以上の有期懲役
傷害罪…15年以下の懲役または50万円以下の罰金

松戸駅のトイレが血まみれ、流産または出産という声…Twitterでの反応

松戸駅のトイレで、大量の人の血のようなものがタイルや便器についている画像が撮影され、事件または事故の可能性もあることなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。

血だまり画像撮影場所(千葉県松戸市松戸)場所の地図

以下、トイレ血まみれ事案の画像が撮影された場所・千葉県松戸市松戸「松戸駅」の地図(Googleマップ)。

この記事について

2018年5月26日

編集部


その他


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.