新潟市中央区「万代シティ」で通り魔事件?トイレで切りつけ犯人逃走

最終更新■

新潟県新潟市中央区万代にある万代シテイバスセンターで5月26日、男性が刃物で切りつけられる傷害または殺人未遂事件が起きたとの情報が入りました。無差別に狙った通り魔の犯行か。

発表によりますと5月26日午後6時ころ、新潟市中央区万代にある万代シテイバスセンター(通称:万代シティ)の男子トイレで、用を足していた20代の男性が突然、男に刃物で切りつけられたということです。

以下は、Twitterユーザーが現場の様子を撮影し投稿したものです。

万代シティで刺傷事件が起き現場に刃物が落ちているTwitter画像

画像出典:https://twitter.com/i/web/status/1000315755630489600

現場には大勢の警察官らが駆けつけるとともに、現場検証が行われています。また、切りつけられた男性は手を負傷していたということですが、幸い命に別状はないということです。

切りつけた犯人は60代くらいの白髪の男とみられ、犯行後、メロンパン屋の前に凶器に使ったとみられる包丁を落として現場から逃走した模様。

万代シテイバスセンターで通り魔事件の現場画像

画像出典:https://twitter.com/i/web/status/1000315755630489600

万代シティに規制線が張られるとともに、通行人らが心配そうに様子を伺い騒然としています。

犯人が逮捕されたという情報がないことなどから、現在も逃走中の可能性があるため、近隣住民の方々は戸締りの徹底をするとともに、外出する際は十分にご注意ください。

犯人と男性に面識はあったのか、または何らかのトラブルがあり事件に発展したのかなどは不明ですが、無差別に狙った通り魔事件の可能性もあり心配する声が多数みられました。

新潟県警は傷害または殺人未遂事件として、周囲に設置された防犯カメラの映像解析を進めるとともに、当時の現場の状況などについて詳しく調べています。

関連する犯罪の法定刑

傷害罪…15年以下の懲役または50万円以下の罰金
殺人未遂罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役
銃刀法違反(刃物類)…2年以下の懲役または30万円以下の罰金

万代シティで通り魔事件、トイレで男性刺される…Twitterでの反応

新潟市中央区万代にある万代シテイバスセンターで、男性がトイレで刃物男に突然刺される事件が起き、通り魔の犯行の可能性もあるため、Twitter上でも大変な話題となっていました。

殺人未遂事件現場(新潟県新潟市中央区万代)場所の地図

以下、通り魔が男性を刃物で刺した殺人未遂事件現場・新潟県新潟市中央区万代1丁目6−1「万代シテイバスセンター」の地図(Googleマップ)。

この記事について

2018年5月26日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.