熊本市東区で切りつけ事件 刃物男に警察官が発砲し死亡 通り魔の犯行か

最終更新■

熊本県熊本市東区で5月28日、刃物男が男性と警察官を切りつけ、警察官が刃物男に拳銃を撃つ発砲事件が起きました。男は拳銃で撃たれ死亡した模様。

発表によりますと5月28日午後4時半ころ、熊本市東区新南部で通行人から「男性が刃物で切りつけられケガをしている」などと警察に110番通報があったということです。

以下は、Twitterユーザーが事件現場付近を撮影し投稿したものです。

熊本市東区で警察官が通り魔に発砲する事件現場の画像

画像出典:https://twitter.com/BzhQVog3biVqPC2/status/1001024132820037633/photo/1

この通報を受け警察官や救急隊らが現場に駆けつけたことろ、刃物で切りつけられた男性が血を流して倒れており、刃物男は現場から逃走していました。

その後、殺人未遂事件または傷害事件として警察官らが周辺を警戒していたところ、付近の消防署から「男が車庫の前を塞ぎ消防車と救急車が出動できなくなった」などと通報がありました。

警察官が消防署に駆けつけたところ、男性を切りつけたと思われる刃物男を発見。警察官が身柄を確保しようとしたところ、男は抵抗し包丁で警察官を切りつけたということです。

警察官は刃物で抵抗されたため男に向かって拳銃を発砲、銃弾が男の体に命中し倒れた男を確保した模様。

この事件で刃物男と警察官と男性の計3人が病院に救急搬送され、搬送先の病院を治療を受けましたが、刃物男の死亡が確認されました。また、刃物で切りつけられた男性と警察官は幸い命に別状はないということです。

事件現場周辺には広い範囲で規制線が張られ、近隣住民や通行人らが心配そうに様子を伺い騒然としました。

現時点では、刃物男と男性の間に何らかのトラブルがあったのか、または刃物男が無差別に狙った通り魔的犯行だったのかなどについては不明。

Twitter上では「警察官が通り魔に発砲する事件が近所で起きた」「車道が血まみれになってた・・・」「熊本市東区に緊急車両が大量でヤバい」「路上に大量の血があった」などと当時の現場の情報に関するツイートが多数みられました。

熊本県警は発砲した警察官や男性などから事情を聴くとともに、当時の現場の状況などについて詳しく調べています。

刃物男に警察が3発発砲 「けが人複数」の情報も

2018/5/28 ANNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

関連法定刑

関連する犯罪の法定刑

殺人未遂罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役
傷害罪…15年以下の懲役または50万円以下の罰金

熊本市東区で切りつけ事件、警察官が通り魔に発砲か…Twitterでの反応

熊本市東区で刃物男が男性と警察官を切りつける事件が起き、警察官が発砲し刃物男が死亡したことなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。

通り魔事件現場付近(熊本県熊本市東区新南部)場所の地図

以下、警察官が通り魔に発砲した事件現場付近・熊本県熊本市東区新南部の地図(Googleマップ)。

この記事について

2018年5月28日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. まる

    どうせまた撃った警察がとかマスコミが騒ぐんだろうな。
    撃たなきゃ状況では警官しんでたぞ

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.