歌舞伎町のコインロッカーに生後間もない赤ちゃんの遺体 死体遺棄事件

最終更新■

東京都新宿区歌舞伎町で5月29日、コインロッカーから赤ちゃん遺体が見つかりました。警察は死体遺棄事件とみて捜査。

発表によりますと5月29日午後1時50分ころ、新宿区歌舞伎町のオスローバッティングセンター付近のコインロッカーから、女の赤ちゃんの遺体が見つかったということです。

コインロッカーの管理会社の従業員が「ロッカーの中から異臭がする」などと警察に110番通報したことで事件が発覚。

この通報を受け警察官らが現場に駆けつけ、異臭を放っているコインロッカーの中のスーツケースを中身を確認したところ赤ちゃんの遺体を発見しました。

遺体で発見された赤ちゃんは衣服を身に着けておらず、袋に入った状態だったということです。また、目立った外傷はありませんでした。

警視庁によりますと、赤ちゃんは生まれた直後に遺棄された可能性が高いということです。

以下は、Twitterユーザーが現場の様子を撮影し投稿したものです。

歌舞伎町で赤ちゃん死体遺棄事件の現場の画像

画像出典:https://twitter.com/3mFm1/status/1001357009931780098/photo/1

現場周辺には規制線が張られるとともに、ブルーシートでコインロッカーを隠し大勢の警察官らが現場検証を行い騒然としています。

この事件にインターネット上では「歌舞伎町に赤ちゃん放置とかひどすぎる」「母親はなぜ産んだ?」「産んだからには責任もって育てろよ」などと怒りの声が多数みられました。

警視庁は死体遺棄事件として、赤ちゃんの身元の特定を急ぐとともに、当時の現場の状況などについて詳しく調べています。

関連する犯罪の法定刑

死体遺棄罪…3年以下の懲役

歌舞伎町のコインロッカーに赤ちゃんの遺体…Twitterでの反応

新宿区歌舞伎町のコインロッカーで生まれたばかりの赤ちゃんの遺体が見つかったことで、警察が死体遺棄事件で捜査していることなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。

死体遺棄事件現場付近(東京都新宿区歌舞伎町)場所の地図

以下、・東京都新宿区歌舞伎町2丁目35−9「ホテル和光」の地図(Googleマップ)。

この記事について

2018年5月29日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.