名古屋大学で火事?名大工学部1号館に消防車など大量の緊急車両で騒然

最終更新■

愛知県名古屋市千種区不老町にある名古屋大学(通称:名大)で6月5日、火事が発生しているとの情報が入りました。

名大の学生によると6月5日午前11時過ぎころ、名大工学部1号館で火災が発生したということです。

現場には消防車など大量の緊急車両が駆けつけており、消防隊員らが対応にあたっています。また大学生や職員らが建物内から避難するなど、騒然としている模様。

以下は、Twitter上に投稿されていた現場の写真画像です。

名大工学部1号館の火事現場の写真画像

画像出典:https://twitter.com/PresentSituatio/status/1003825705581285376

現場から煙などは確認できないことから、ボヤまたは火災以外の何らかの事故が発生した可能性も考えられますが、現時点で詳しいことは発表されていません。上空はヘリも飛び交っているということです。

インターネット上では名大生らにより「名大に消防車10台以上集まってる」「名大工学部1号館で火事」「講義中だったけど火災で避難した」などと現場の状況に関する投稿が多数寄せられています。

この名大工学部で発生した火事疑惑について詳しい情報が入り次第、随時更新していきます。

名大工学部1号館で火事?消防車が集結し騒然…Twitterでの反応

愛知県名古屋市千種区不老町にある名大工学部に大量の消防車が集結している騒動について、火事の可能性もあることから、Twitter上では心配の声が多くみられました。

火災現場(愛知県名古屋市千種区不老町)場所の地図

以下、火災が発生しているとみられる現場・愛知県名古屋市千種区不老町「名古屋大学」の地図(Googleマップ)。

この記事について

2018年6月5日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.