泉佐野市で殺人未遂事件?コンビニで男性刃物で刺される 通り魔の犯行か

最終更新■

大阪府泉佐野市で6月11日、男性が刃物で刺される殺人未遂事件または傷害事件が起きました。無差別に狙った通り魔事件の可能性も。

発表によりますと6月11日午後4時ころ、泉佐野市市場西で男性が何者かに胸や太ももを包丁で刺されたということです。

以下は、Twitterユーザーが投稿した事件現場の画像です。

泉佐野市市場西で殺人未遂事件の現場の画像

画像出典:https://twitter.com/norippe_norippe/status/1006092858095353856

被害を受けた男性が「包丁で複数ヵ所を刺された」などとコンビニに駆け込み、店員が警察に110番通報したことで事件が発覚。

この通報を受け警察官や救急隊らが現場に駆けつけたところ、血を流している男性がコンビニで倒れていました。

男性は病院に救急搬送され、搬送先の病院で治療を受けているということですが、ケガの程度などについては不明。また、男性の太ももと胸には包丁で刺された刺し傷があった模様。

警察官らが通報で駆けつけた際、犯人は既に現場から逃走していたということです。

現在も犯人は逃走しており更なる犯行に及ぶ可能性もあるため、近隣住民や付近の方々は十分にご注意ください。

泉佐野市市場西のローソンには規制線が張られるとともに、通行人らが心配そうに様子を伺い騒然としています。

Twitter上では「刃物男が逃走中とか恐すぎ」「泉佐野で犯人逃走・・・」「恐すぎて家に帰れない」「泉佐野で殺人?早く犯人捕まえてください」などと様々な声が多数みられました。

現時点では、無差別に狙った通り魔の犯行なのか、または何らかのトラブルが事件に発展したのかなどの詳しい情報は不明。

大阪府警は殺人未遂または傷害事件として、周辺に設置された防犯カメラの映像解析を進めるとともに、犯人の行方を追っています。

-追記- 犯人の身柄を確保

その後の発表によりますと、泉佐野市内で男性を包丁で刺したとみられる男の身柄を確保したということです。

泉佐野署は容疑が固まり次第で男を殺人未遂の疑いで逮捕する方針です。

関連する犯罪の法定刑

殺人罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役
殺人未遂罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役
傷害罪…15年以下の懲役または50万円以下の罰金
強盗致傷罪…無期または6年以上の懲役
強盗致死罪…死刑または無期懲役

泉佐野市で殺人未遂事件?通り魔の犯行か…Twitterでの反応

泉佐野市市場西で男性が何者かに刃物で刺される殺人未遂事件が起き、通り魔の可能性もあることなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。

殺人未遂事件現場付近(大阪府泉佐野市市場西)場所の地図

以下、男性が刃物で刺された殺人未遂事件現場付近・大阪府泉佐野市市場西の地図(Googleマップ)。

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.