「おまえは植物か」高松市立小学校の教諭が暴言 注意した児童に暴力

最終更新■

香川県内の高松市立小学校で、男性教諭が児童に「おまえは植物か」などと暴言を吐くなどして、厳重注意を受けました。

厳重注意を受けたのは、高松市内の小学校に勤務する20代の男性教諭です。

発表によりますと男性教諭は2015年11月ころ、当時勤務していた高松市内の小学校で、給食を食べ終わるのが遅かった児童に対して「お前は植物か」などと暴言を吐いたということです。

さらに男性教諭はその場にいた別の児童に「謝ったほうがいいと思いますよ」などと注意されると「てめぇに言われたくない」などと言い、この児童の体を強く押した模様。

男性教諭は、この発言があった1ヶ月前にも、児童が掃除をサボっていると勘違いし口頭で注意する前に膝裏を蹴る暴行を加えていました。

これらの問題で幸い児童にケガはなく、男性教諭は保護者や児童に謝罪して現在も教諭を続けているということです。

インターネット上では「こういう教諭が虐待するんだろうな」「教師むいてないから辞めたほうがいいよ」「この発言はひどすぎる」「児童に正論言われたら暴力か」などと様々な声が多数見られました。

この問題を受け高松市教育委員会は「児童や保護者の信頼を失う行為であり、同じことがないよう再発防止に向けて指導していきます」などと話しました。

「おまえは植物か」高松市立小学校の教諭が暴言ニュースのイメージ画像

関連する犯罪の法定刑

暴行罪…2年以下の懲役もしくは30万円以下の罰金、または拘留もしくは科料

「おまえは植物か」高松市立小学校で教諭が暴言…Twitterでの反応

高松市立小学校の教諭が給食を食べるのが遅い児童に「おまえは植物か」などと暴言を吐き、注意してきた別の児童に暴行した問題について、Twitter上でも話題となっていました。

暴言・暴力問題場所付近(香川県高松市)場所の地図

以下、教師が生徒に暴言を吐く問題があった場所付近・香川県高松市の地図(Googleマップ)。

この記事について

2018年6月14日

編集部


不祥事


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.