筑肥線で電車の脱線事故 土砂崩れに道路陥没や冠水 佐賀県唐津市浜玉町

最終更新■

佐賀県唐津市浜玉町の筑肥線で7月6日、電車脱線したとの情報が入りました。そのほか冠水被害、道路の陥没、電車の大規模な運転見合わせや1000分の遅延などで大変な事態となっています。

発表によると7月6日午後、唐津市浜玉町を走行していたJR筑肥線の電車が、線路内に流れ込んだ土砂に乗り上げる事故があったということです。

記録的大雨により全国で様々な災害が相次いでおり、複数人の死亡者も確認されていますが、幸い筑肥線の脱線事故による負傷者はいないとみられています。

電車の遅延などを表示するアプリ上では、筑肥線が「1000分遅れ」と表示されるなどしている模様。

また国道202号線の伊万里~唐津にかけての道路で大規模な陥没が確認されているほか、広い範囲で道路の冠水被害などが確認されています。

インターネット上では「筑肥線が脱線して電線が切れてる」「車が浸水した」「脱線した電車には乗務員しか乗ってなかったみたい。安心」「昭和バスも西鉄電車も筑肥線も全部動いてない」「筑肥線が1000分遅れってヤバくない?」などと困惑の声が多数みられます。

なお、現時点で電車の破損状況や復旧見込みなど、詳しいことはわかっていません。この筑肥線の脱線事故などについて詳しい情報が入り次第、随時更新していきます。

佐賀県唐津市浜玉町の筑肥線が脱線して道路が陥没・冠水している写真画像

スポンサーリンク

筑肥線で脱線事故、線路に土砂崩れで電車が乗り上げる…Twitterでの反応

筑肥線で土砂崩れが発生し、電車が土砂に乗り上げて脱線する事故が発生したことを受けて、1000分遅れで復旧見込みが立っていないことなどもあり、Twitter上では大変な話題となっていました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

脱線事故現場(佐賀県唐津市浜玉町)場所の地図

以下、土砂崩れにより電車が脱線する事故が発生した現場付近・佐賀県唐津市浜玉町の地図(Googleマップ)。

スポンサーリンク

この記事について

2018年7月6日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.