ポルシェを無免許運転でひき逃げ バイクに突っ込み男性死亡 横浜市南区

最終更新■

神奈川県横浜市南区南太田で、無免許ポルシェを運転してバイクの男性をひき逃げしたとして、神奈川県警南署は自動車運転処罰法違反(無免許過失致死)と道路交通法違反(ひき逃げ)の疑いで30代の男を逮捕しました。

自動車運転処罰法違反(無免許過失致死)と道路交通法違反(ひき逃げ)の疑いで逮捕されたのは、住所不定の職業不詳・中村伊知郎容疑者(38)です。

発表によりますと中村伊知郎容疑者は6月26日午前0時半ころ、横浜市南区南太田の県道交差点で、右折していた新聞販売店従業員・菊池城士さん(59)のバイクを乗用車(ポルシェ)ではねた疑いが持たれています。

中村伊知郎容疑者は事故後、現場に車を乗り捨てそのまま逃走したということです。

通行人から「バイクと車が交差点で衝突した」などと消防局に119番通報があったことで発覚。

この通報を受け警察官や救急隊らが現場に駆けつけ、菊池城士さんを病院に救急搬送しましたが、頭などを強く打っており間もなく死亡が確認されました。死因は外傷性くも膜下出血でした。

警察が現場に残されていた白色のポルシェの持ち主などを調べていたところ、中村伊知郎容疑者が出頭したことで逮捕に至りました。

中村伊知郎容疑者は2012年に運転免許を失効しており、当時、他人が所有するポルシェを無免許で運転していたということです。

警察での取り調べに対して中村伊知郎容疑者は「怖くなって現場から逃走してしまった」などと供述し、容疑を認めています。

神奈川県警南署はひき逃げなどの疑いとして、中村伊知郎容疑者から事情を聴くとともに、無免許運転していた経緯などについて詳しく調べています。

ポルシェを無免許運転でひき逃げ事件のニュースのイメージ画像

関連する犯罪の法定刑

過失運転致死傷罪…7年以下の懲役もしくは禁錮または100万円以下の罰金
救護義務違反…5年以下の懲役または50万円以下の罰金
酒気帯び運転…3年以下の懲役または50万円以下の罰金
無免許運転…3年以下の懲役または50万円以下の罰金

無免許でポルシェ運転しひき逃げ、横浜市南区…Twitterでの反応

横浜市南区南太田の県道で、無免許でポルシェを運転していた男がバイクの男性をひき逃げし死亡させた事件について、Twitter上でも大変な話題となっていました。

ひき逃げ事件現場付近(神奈川県横浜市南区南太田)場所の地図

以下、ポルシェでひき逃げした事件現場付近・神奈川県横浜市南区南太田の地図(Googleマップ)。

この記事について

2018年7月11日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.