二宮和也さん(ニノ)が岡山県倉敷市真備町に訪問 西日本豪雨の被災地

最終更新■

西日本豪雨の被害を受けた岡山県倉敷市真備町に7月23日、アイドルグループ「嵐」の二宮和也さん(35)が訪問しているとの情報が入りました。二宮和也=にのみや かずなり

発表によりますと7月23日、西日本豪雨で大規模な浸水などの深刻な被害を受け多くの死者が出た倉敷市真備町に、二宮和也さん(愛称・ニノ)が訪問しているということです。

二宮和也さんは避難所となっている岡田小学校などを訪問しており、被災地の方々に声をかけ笑顔で会話している画像の投稿が多数みられました。

以下は、TwitterユーザーやInstagramユーザーが、真備町に訪問している二宮和也さんを撮影し投稿したものです。

真備町に訪問している二宮和也さんことニノの画像

画像出典:https://twitter.com/BycmRyota/status/1021282782109085696/photo/1

倉敷市真備町に嵐の二宮和也さんが訪問している画像

画像出典:https://www.instagram.com/p/BlkMG7QAhfd/?utm_source=ig_twitter_share&igshid=70qtlb5r1v4h

二宮和也さんは被災地の方々との写真撮影やサインの要望に応えており、周辺には人だかりができているということです。

また、二宮和也さんは「皆で頑張ろう!日本中の皆がついてるから!」というメッセージをボードに書いていました。

二宮和也さんが書き残したメッセージの画像

被災地での二宮和也さんの目撃情報にインターネット上では「忙しいはずなのに被災地に足運ぶとかほんと凄い。嵐好きになって良かった」「ほんとに嵐って最高のグループ」「嵐の二宮くんが真備にいるとか夢みたい」「嵐ってめちゃめちゃ忙しいのに、被災地を訪問してくれたニノは神様か?」などと様々な声が多数みられました。

二宮和也さんは岡山県に、義援金5千万円を寄付していました。

倉敷市真備町周辺は西日本豪雨で、川の氾濫・家屋への浸水・土砂崩れ・断水などの深刻な被害が出ており、現在もボランティアで多くの方々が足を運び復旧作業にあたっています。

スポンサーリンク

嵐・ニノが倉敷市真備町に訪問…Twitterでの反応

西日本豪雨で深刻な被害を受けた岡山県倉敷市真備町に、嵐のニノ(二宮和也)が訪問しているという情報があることなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ニノが訪問した場所付近(岡山県倉敷市真備町)場所の地図

以下、二宮和也さんが被災地を訪れた場所付近・岡山県倉敷市真備町の地図(Googleマップ)。

スポンサーリンク

この記事について

2018年7月23日

編集部


その他


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.