ヤギをレイプ?8人のインド人が集団で性的暴行する事件 ヤギは妊娠

最終更新■

複数人の男がヤギ性的暴行を加えて死亡させたとして、大規模な捜査が行われています。

発表によると7月下旬、インド北部のハリヤナ州メワット県で、男3人がヤギを襲っている様子を飼い主が発見したということです。

飼い主はヤギが盗まれるのではないかと思って通報したということですが、よく見ると男らが性的暴行を加えていたということで、ショックを受けていた模様。

インド警察は男ら計8人が関連しているとみて、自然の秩序に反した性交の容疑および動物虐待の容疑で指名手配し、行方を追っています。

インターネット上ではこの事件については「ヤギをレイプって…」「インドは強姦が社会問題になっているけど女性だけじゃなく動物も安心して暮らせないのか」「情報量が多すぎて捌ききれない」「どんな体位でセックスしたのか」などと大変な話題となっていました。

なお、暴行を加えられたヤギは妊娠していました。

インド人の男8人がヤギをレイプ?性的暴行事件で捜査…Twitterでの反応

インド人の男ら8人がヤギに性的暴行を加えたとして捜査が進められている事件について、その衝撃的な内容から、Twitter上では驚きの声が多数みられました。

強姦事件現場付近(インド・ハリヤナ州メワット県)場所の地図

以下、8人の男らがヤギを強姦した事件現場付近・インド ハリヤナ州メワット県の地図(Googleマップ)。

この記事について

2018年8月1日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.