東海道本線の刈谷駅-安城駅間で人身事故 運転見合わせや遅延で騒然

最終更新■

東海道本線刈谷駅安城駅間で8月5日夜、人身事故が起きました。

発表によると8月5日午後9時52分ころ、愛知県の東海道本線・刈谷駅-安城駅間で、電車と人が接触する人身事故が起きたということです。

現場には救急車が駆けつけ駅員や消防隊員らが対応にあたるなど、騒然としている模様。

この影響で東海道本線は、岡崎駅-名古屋駅間で運転見合わせ・遅延・運転変更などが発生しています。なお、上記運転見合わせ等の区間は随時変動する可能性があります。

インターネット上ではこの人身事故を受けて「運転見合わせで地元に帰れません」「乗ってる電車が人身事故」「救急車の音する」「東海道本線が事故で踏切止まってる」などと現場の状況に関する目撃情報が多数寄せられています。

この人身事故について詳しい情報が入り次第、随時更新していきます。

東海道本線で人身事故、運転見合わせ…Twitterでの反応

東海道本線の刈谷駅-安城駅間で発生した人身事故について、Twitter上でも大変な話題となっていました。

人身事故現場(刈谷駅-安城駅)場所の地図

以下、電車と人が衝突した人身事故現場付近・東海道本線刈谷駅-安城駅の地図(Googleマップ)。

この記事について

2018年8月5日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.