大黒ふ頭で船舶火災 漁船から出火し炎上 大量の黒煙立ちのぼり騒然

最終更新■

神奈川県横浜市鶴見区大黒ふ頭で10月15日、船舶火災が起きているとの情報が入りました。

発表によりますと10月15日午前11時20分ころ、横浜市鶴見区大黒ふ頭の鶴見つばさ橋付近で、漁船が激しく燃える火事が起きたということです。

出火元からは大量の黒煙が上がっており、遠くからでも目視で確認できるほどです。

以下は、Twitterユーザーが投稿した火災現場の動画です。

現場には既に大勢の海上保安庁や消防が駆けつけるとともに、懸命の消火活動にあたっています。なお、乗員などの安否などについては不明。

出火した漁船からは大量の黒煙が立ち上り、全焼する勢いで燃えているということです。

Twitter上では「大黒ふ頭の海から黒煙が上がってる」「大量の消防車が集まってきた」「かなり激しく燃えてるけど乗員は大丈夫か?」「ボンッボンッって爆発音が聞こえる」などと現場の情報に関するツイートが多数ありました。

神奈川県警や海保は乗員の救助活動を急ぐとともに、消火活動にあたっています。

大黒ふ頭の鶴見つばさ橋付近で火事の画像

大黒ふ頭で船舶火災…Twitterでの反応

横浜市鶴見区大黒ふ頭の鶴見つばさ橋付近で、漁船が燃える火事が起きたことなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。

火災現場付近(神奈川県横浜市鶴見区大黒ふ頭)場所の地図

以下、漁船が炎上している場所付近・神奈川県横浜市鶴見区大黒ふ頭の地図(Googleマップ)。

この記事について

2018年10月15日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.