新札幌駅で信号機倒れるトラブル 千歳線が運転見合わせ 強風の影響

最終更新■

JR千歳線の新札幌駅で11月9日、信号機が線路内に倒れるトラブルが起きたとの情報が入りました。運行設備点検で運転見合わせ。

発表によりますと11月9日午後0時40分ころ、JR千歳線・新札幌駅の構内で、下り線の信号機が強風の影響で線路内に倒れるトラブルが起きたということです。

このトラブルの影響で、JR千歳線は札幌駅~新千歳空港・苫小牧間の上下線で運転を見合わせています。運転再開は午後3時30分ころを見込んでいます。

以下は、Twitterユーザーが投稿した現場の画像です。

新札幌駅で信号機が倒れるトラブルの現場画像

画像出典:https://twitter.com/himiko_mhw_ms/status/1060746076066504704/photo/1

電車の運転士から「下り線の信号機が線路内に倒れている」などと指示センターに連絡があったことで発覚。

現場には大勢の駅員や関係者らが駆けつけるとともに、運行設備点検が行われています。なお、このトラブルで電車と信号機が接触するなどという事故は起きていません。

当時、新札幌駅付近では強風が吹いていたということで、この強風の影響で信号機が倒れたとみられています。

Twitter上では「新札幌駅で信号機が倒れるって何事?」「千歳線がもう1時間以上動いてない」「強風で信号機が倒れることってあるんだ」「早く復旧お願いします」などと様々な声が多数ありました。

スポンサーリンク

新札幌駅で信号機が倒れるトラブル…Twitterでの反応

JR千歳線の新札幌駅で、強風で信号機が線路内に倒れるトラブルが起き、長時間運転を見合わせていることなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

信号機トラブル場所(北海道札幌市厚別区厚別中央)場所の地図

以下、線路内に信号機が倒れている場所・北海道札幌市厚別区厚別中央2条5丁目6−1番号「新札幌駅」の地図(Googleマップ)。

スポンサーリンク

この記事について

2018年11月9日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.