松阪市で強盗傷害事件 一番亭雲出に男2人が押し入り店長殴る 犯人逃走

最終更新■

三重県松阪市小野江町にあるラーメン店で11月25日、男2人組が押し入り男性店長を棒で殴り負傷させる強盗傷害事件が起きました。犯人らは現場から逃走。

発表によりますと11月25日午前2時ころ、松阪市小野江町のラーメン店「一番亭雲出リバーサイド店」で、鉄の棒を所持した男2人組が押し入ったということです。

男2人組は何も喋ることなく店内にあった消化器を撒き散らし、店の中に1人でいた男性店長(51)の頭を鉄の棒で殴った模様。

しかし、男性店長が抵抗したため男2人組は何も奪うことなく現場から逃走しました。

男2人組は閉店後を狙い、裏口から侵入していたとみられています。この強盗致傷事件で、男性店長が鉄の棒で頭を殴られ軽傷を負いました。

犯人の特徴は、年齢・20代前半くらい、服装・黒色の上着に青色のズボン、靴は白色で黒色の目出し帽を被り顔を隠していました。

犯人らは現在も逃走中で更にる犯行に及ぶ可能性もあるため、近隣住民の方々は戸締まりの徹底をするとともに、外出する際は十分にご注意ください。

この強盗致傷事件にインターネット上では「近所のラーメン屋で強盗とか恐すぎ」「犯人が逃走しているとか勘弁して」「まだ犯人捕まってないのか・・心配だな」「早く犯人が捕まることを祈ってます」などと心配する声が多数ありました。

三重県警や強盗傷害事件として、周囲に設置された防犯カメラの映像解析を進めるとともに、犯人の行方を追っています。

松阪市の一番亭雲出リバーサイド店で強盗傷害事件のニュースのキャプチャ画像

画像出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181125-00009404-cbcv-soci

関連する犯罪の法定刑

強盗致傷罪…無期または6年以上の懲役

松阪市小野江町で強盗致傷事件…Twitterでの反応

松阪市小野江町にある一番亭で男2人が押し入り男性を殴りケガを負わせる強盗致傷事件が起き、犯人が逃走していることなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。

強盗致傷事件現場(三重県松阪市小野江町)場所の地図

以下、男2人組が押し入った強盗傷害事件現場・三重県松阪市小野江町704−1「一番亭雲出リバーサイド店」の地図(Googleマップ)。

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.