京王線の千歳烏山駅で痴漢 疑惑のある男がお客様を突き飛ばし逃走

最終更新■

東京都世田谷区南烏山の千歳烏山駅で12月20日、痴漢疑惑のわる男性が逃走する事案が発生しました。突き飛ばされた方が負傷した模様。

発表によりますと12月20日午後8時20分ころ、京王線の電車内で痴漢が発生し、疑惑のある男性が千歳烏山駅で降り逃走したということです。

痴漢疑惑のある男性はホームにいたお客様などを突き飛ばし逃走しており、突き飛ばされたお客様が負傷したという情報もあります。

以下は、Twitterユーザーが投稿した目撃情報のツイートです。

千歳烏山駅構内では激しい逃走劇があり、利用客は突然の出来事に一時騒然としました。

この事案で、京王線は一時運転を見合わせ電車が遅延している模様。

Twitter上では「千歳烏山で痴漢男が逃走とかヤバすぎ」「停車と共に罵声が聞こえた」「男の人を2人くらいが追いかけてた」「「捕まえてくれ」っていう声が聞こえた」などと現場の情報に関するツイートが多数ありました。

この京王線の電車内で起きた痴漢事案について詳しい情報が入り次第、随時更新していきます。

関連する犯罪の法定刑

強制わいせつ罪…6月以上10年以下の懲役

京王線の千歳烏山駅で痴漢…Twitterでの反応

京王線の電車内で痴漢事案が起き、疑惑のある男性が千歳烏山駅で逃走したことなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。

痴漢事件場所(東京都世田谷区南烏山)場所の地図

以下、痴漢疑惑のある男が逃走した場所・東京都世田谷区南烏山6丁目1「千歳烏山駅」の地図(Googleマップ)。

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.