エイジさん事故死で「朗報」と「訃報」間違える事案発生 Twitter話題

最終更新■

「アバンティーズ」のエイジさんの顔写真の画像人気YouTuber「アバンティーズ」のエイジさん(22)が海で事故死し、Twitter(ツイッター)上では訃報と朗報を間違える事案が発生し話題となっています。

訃報=ふほう
朗報=ろうほう

この事故は1月1日、4人組の人気YouTuber「アバンティーズ」のメンバー・エイジさんがアメリカ合衆国の自治領サイパンで高波にさらわれたというものです。

エイジさんは救出後、病院に救急搬送されましたが、事故発生から約2時間後に死亡が確認されました。当時、エイジさんらは休暇中で、YouTubeの動画投稿用の撮影はしていなかったということです。

エイジさんの事故死にTwitter上ではファンの悲しむ声が殺到。なかには「訃報」を読めなかった方が「朗報」と書き込んでしまう事案が多発し話題となっています。

この間違いにTwitter上では「訃報と朗報の区別付いてないのか…」「朗報と訃報の間違いは絶対にしちゃいけないやつ」「訃報と朗報の意味くらいは理解してくれ」「これだとこの人が亡くなってくれたみたいな意味になりますね」などと様々な声が多数ありました。

エイジさん事故死で訃報と朗報を間違える事案…Twitterでの反応

アバンティーズのエイジさんが事故死し、ファンが訃報と朗報を間違える事案が多発していることなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。

エイジさん死亡事故現場付近(サイパン島)場所の地図

以下、アバンティーズのエイジさんが高波にさらわれ死亡した事故現場付近・サイパン島の地図(Googleマップ)。

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.