サカイ引越センター社員を強制性交容疑で逮捕 世田谷区でレイプ事件

最終更新■

東京都世田谷区の路上で、20代の女性を脅し数回殴り性的暴行を加えたとして、警視庁成城署は1月16日、強制性交の疑いでサカイ引越センターの社員の男を逮捕しました。

強制性交の疑いで逮捕されたのは、川崎市宮前区東有馬に住むサカイ引越センター(本社)の社員・大江精誉容疑者(34)です。

発表によりますと大江精誉容疑者は2018年8月14日午前2時20分ころ、世田谷区の路上で自転車に乗り帰宅していた20代の女性を呼び止め、性的暴行を加えた疑いが持たれています。

大江精誉容疑者は女性を呼び止めた後、女性を抱え「暴れたら地面に落とす」などと脅し、顔面を数回殴っていました。

被害を受けた女性が警察に相談したことで事件が発覚し、警察は1月16日に強制性交容疑で逮捕しました。

警察での取り調べに対して大江精誉容疑者は「会社の上司との人間関係で悩んでいた」などと供述し、容疑を認めています。

この事件にインターネット上では「レイプ魔は死刑で!!」「強姦するくらいなら風俗で我慢しろ」「サカイ引越センターの信用が無くなるぞ」「お客様の家にあがる職種の人がこんな事件起こすとクビ確定だろうな」などと様々な声が多数ありました。

成城署は強制性交の疑いで、大江精誉容疑者から事情を聴くとともに、余罪などについても詳しく調べています。

関連する犯罪の法定刑

強制性交等罪…5年以上の有期懲役

サカイ引越センター社員を強制性交容疑で逮捕…Twitterでの反応

世田谷区の路上でサカイ引越センター社員の男が女性に暴行を加えたうえレイプする事件を起こしたことなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。

強姦事件現場付近(東京都世田谷区)場所の地図

以下、サカイ引越センター社員がレイプした強姦事件現場付近・東京都世田谷区の地図(Googleマップ)。

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。


  1. ふるさと納税の批判してる自治体だけある

  2. おが

    性欲は食欲と睡眠に次いで強い欲求なので仕方ない部分はあるとは理解できますが、人間であることの意味は自制心というものが大部分を占めていると思います。本能を制することが出来てはじめて人間であると思います。

  3. はる

    この事件では「強制性交」とありますね。
    詩織さんの”山口事件”ではデートレイプドラッグの使用が疑われたため、”準”
    強制猥褻と表記されていました。まるでそこまでは至っていないかのように語られ
    ていたので、すごく引っかかりました。
    レイプ事件を曖昧に表記する”準”なんて言葉を使わずに表記できるように、早く
    法律を変えて欲しいですね。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.