金沢市で殺人事件 80歳の夫が妻に油かけ火を付け殺害 全身やけどで死亡

最終更新■

石川県金沢市大野町で、妻に火を付け全身やけどを負わせて殺害する殺人事件が起きました。

石川県警金沢西署は殺人未遂の疑いで、金沢市粟崎町3丁目に住む無職・宮原正篤容疑者(80)を逮捕しました。

発表によりますと宮原正篤容疑者は1月18日午後2時25分ころ、金沢市大野町4丁目の空き地で、妻・宮原ます子さん(79)に油のようなものをかけ火を付けて殺害しようとした疑いが持たれています。

通行人から「外で人が燃えている」などと警察に110番通報があったことで事件が発覚。

この通報を受け警察官や救急隊らが現場に駆けつけたところ、全身やけどを負った宮原ます子さんが倒れていました。

宮原ます子さんは病院に救急搬送され、搬送先の病院で治療を受けましたが、事件発生から約7時間半後に死亡が確認されました。

警察は事件現場付近に停まっていた軽自動車の車内にいた宮原正篤容疑者に話を聞いたところ「妻にライターで火を付けた」などと話し関与を認めたため、殺人未遂の疑いで逮捕しました。車内からは犯行に使ったと思われる油のようなものが入った容器が見つかりました。

金沢西署によりますと、宮原正篤容疑者は助手席に乗っていた宮原ます子さんに油のようなものをかけ、ライターで火を付けたということです。

宮原正篤容疑者と宮原ます子さんは別居しており、事件当時、何らかのトラブルが原因で口論をしていたとみられています。

警察での取り調べに対して宮原正篤容疑者は「妻と口論した末、火を付けた」などと供述し容疑を認めています。

金沢西署は殺人容疑に切り替え、宮原正篤容疑者から事情を聴くとともに、事件に至った経緯や犯行動機などについて詳しく捜査を進める方針です。

関連する犯罪の法定刑

殺人罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役
殺人未遂罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役

金沢市大野町で殺人事件…Twitterでの反応

金沢市大野町で80歳の夫が口論の末、妻に油をかけ火を付けて殺害した殺人事件について、Twitter上でも大変な話題となっていました。

殺人事件現場付近(石川県金沢市粟崎町)場所の地図

以下、80歳の夫が・石川県金沢市粟崎町3丁目の地図(Googleマップ)。

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.