歌舞伎町で発砲事件 カラ館で男性撃たれ負傷「心臓マッサージしてた」

最終更新■

東京都新宿区歌舞伎町で1月21日、発砲事件が起きたとの情報が入りました。男性が撃たれ負傷している模様。

発表によりますと1月21日午後6時30分ころ、新宿区歌舞伎町のゴジラビル横のカラオケ館(通称:カラ館)で、40代くらいの男性が銃で撃たれる発砲事件が起きたということです。

以下は、Twitterユーザーが投稿した発砲事件

歌舞伎町で発砲事件があり周囲に規制線が張られている現場の画像

画像出典:https://twitter.com/mwmMmwm/status/1087286799167156224/photo/1

カラ館の男性従業員から「店内の部屋の中から銃声が3回ほど聞こえた」「男性が背中を撃たれたようだ」などと警察に110番通報があったことで事件が発覚。

この通報を受け現場には既に大勢の警察官らが駆けつけるとともに、現場検証を行っています。なお、銃で撃たれた男性は病院に救急搬送されたということですが、ケガの程度や安否については不明。

「心臓マッサージされながら救急車で運ばれてった」などという目撃情報もありました。

幸い他のお客様が事件に巻き込まれたという情報はありませんでした。

現場周辺には規制線が張られるとともに、通行人らが心配そうに様子を伺い騒然としています。

現時点では、発砲した犯人は捕まっているのか、または現場から逃走しているのかなどの詳しい情報は不明。

Twitter上では「歌舞伎町怖いよ~リアル龍が如くやん」「歌舞伎町のゴジラビル横のカラ館に警察官が集まって騒然としてる」「発砲騒ぎで救急車と警察で封鎖されとる」などと現場の情報に関するツイートが多数ありました。

警視庁は発砲事件として、当時の現場の状況などについて詳しく調べています。

-追記- 暴力団関係者が心肺停止、犯人逃走中

その後の発表によりますと、拳銃で撃たれた男性は暴力団関係者で心肺停止状態ということです。

また、防犯カメラには犯人と負傷した男性が話している様子が映っていたことなどから、何らかのトラブルがあったとみられています。

犯人の男は発砲後、拳銃を所持したまま現場から逃走しており、警察が行方を追っています。

関連する犯罪の法定刑

殺人罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役
殺人未遂罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役
銃刀法違反(所持)…1年以上10年以下の懲役
銃刀法違反(発射)…無期又は3年以上の有期懲役

歌舞伎町で発砲事件…Twitterでの反応

新宿区歌舞伎町のゴジラビル横のカラ館で男性が銃で撃たれる発砲事件が起きたことなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。

発砲事件現場(東京都新宿区歌舞伎町)場所の地図

以下、男性が銃で撃たれた発砲事件現場・東京都新宿区歌舞伎町1丁目12−3 第二B&Vビル「カラオケ館 新・歌舞伎町店」の地図(Googleマップ)。

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.