岡三マンが一時的凍結、Twitterで話題「不審な行為が確認されたため」

最終更新■

人気Twitter(ツイッター)アカウント「岡三マン」が1月23日、一時的に凍結され大変な話題となっています。(Twitter:@okasanman

話題となっているのは1月23日午前、政治・経済・事件・事故・株式投資などと様々な分野の情報発信をする「岡三マン」のTwitterアカウントが一時的に制限されているというものです。

岡三マンは22万人以上のフォロワーをかかえており、投資家などから人気を集めているアカウントです。

以下は、岡三マンのTwitterトップページのキャプチャ画像です。

岡三マンが一時的凍結しているTwitterトップページの画像

岡三マンのトップページには「注意: このアカウントは一時的に制限されています」「不審な行為が確認されているアカウントです。表示してもよろしいですか?」などと表示されています。

なお、「プロフィールを表示する」を押すとTL(タイムライン)が表示されるということです。同日午前9時34分の投稿を最後に更新されていません。

この岡三マンの一時的凍結にTwitter上では「岡三マンに何があったの?」「岡三マンはBANからほど遠いアカウントになってるので、別件でしょうね」「岡三マンが凍結って何事??」「トレンドに「岡三マン」が上がってた!!」などと様々な声が多数ありました。

Yahooのリアルタイム検索では「岡三マン」とキーワードがランクインするほど話題となっています。

スポンサーリンク

岡三マンが一時的に凍結…Twitterでの反応

岡三マンのツイッターアカウントに一時的制限がかかっていることなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.